児童の活動

おめでとうございます

立北っ子の頑張りを紹介します

スピーチフェスティバル 【平成30年2月8日 難波の梅小学校】

supi-ti.jpg  『伝えよう ぼくのゆめ・わたしの考え』

※ 尼っ子スピーチフェスティバル賞を受賞しました。

 supi-ti00.jpg 【川端 莉帆さん】・・・ 「未来の私」

あまっこスピーチフェスティバル  

ラジオ放送の案内:平成30年4月3日・5日・7日・8日

火・木曜日:8:00~8:15 12:45~13:00 16:00~16:15

土・日曜日:17:00~17:30  FMあまがさき ◆みんなの尼崎情報局

**************************************

放送映画・感想文(中央公民館)      契沖顕彰短歌大会(園田学園女子大学)

 【尼崎武庫ライオンズクラブ賞】

  housoueiga00.jpg  housoueiga03.jpg  keityu01.jpg    keityu04.jpg

          丸山さん                 長谷さん

 *********************************

 尼崎市総合文化センターにて

  nakayosi.jpg  cake.jpg 創立40周年をお祝いして

    syuji01.jpg syuji02.jpg  syuji03.jpg   syuji04.jpg

   集中して、一生懸命 書きました。 力作ばかりです!

5年学年便り 2月号

自然学校〈とちのき村〉

自然学校〈とちのき村 h30.1.29~2.2〉

 tokinoki01.jpg    totinoki02.jpg

1月29日〈とちのき村:到着時〉     1月30日〈とちのき村:翌朝 一晩で30cm積もりました〉

kamakura01.jpg kamkura02.jpg kamakura04.jpg

かまくらづくり

①道具をもって出発:歩き方や道具の使い方の説明を受けます。②雪を積み上げ固めます。

③しっかり固めて山の形になったら、スコップで入り口を作り、掘り進めて人が入れるスペースを作ります。

 kamakura05.jpg kamakura06.jpg kamakura07.jpg

ろうそくをかまくらに入れて、グループでかまくらに入り、温かい飲み物を飲みながら、語り合います。

大きなかまくらができました。午前中の雪の積み上げ、しっかりと固める作業。その協力と努力がステキな空間を作ってくれました。

 kesiki(1).jpg       kesiki(2).jpg

 美しい雪景色の中、スノーシューを履いて「オリエンテーリング」を行います。

 snow01.jpg   orien02.jpg

 除雪されていない所へは、スノーシューに履き替えて歩きます。地図を見ながらポイントを探します。

グループで協力しながら、答えを考えます。(決められた時刻にゴールに戻れるよう、全ポイントを回ります)

 orien01.jpg

紅白雪合戦

 kouhaku01.jpg  kouhaku02.jpg

白熱した勝負となりました。接戦で最後までどちらが勝つかわからないほどでした。

kousaku01.jpg kousaku02.jpg kousaku03.jpg

自然学校の思い出をこめて、キーホルダーを作りました。「これからも友だちを大切にすることを続ける」と書いた人もいました。

 heikousiki.jpg

閉校式:

とちのき村の施設の皆さん、インストラクターさんには本当にお世話になりました。

自然の厳しさ・美しさ、雪の中での活動の大変さや楽しさを体験することができました。

★友だちとの絆 ★協力する大切さ ★集団生活を行う上での安全や健康のためのきまり・指示を守ること

★時間を守る みんなで考える 廊下を走らない → 学校でも続ける  色々な気づきがありました。  

4年 学年便り 2月号

1年学年便り 1月号

2年学年便り 2月号

6年学年便り 2月号

3年 学年便り 2月号

氷の実験

氷の実験

寒い日が続いています。

近畿地方は、冬型の気圧配置になっているため、北部を中心に雪が降っています。

今朝のある先生との会話です。

「こちらは雪がふっていましたか?」 「伊丹や尼崎は雪は降っていないよ。」

「八尾の方は雪が降っていました。違うのですね」・・・ こんな会話をしながらお互い、手をこすっていました。

築山の池は、毎日 氷がはっています。

ike-kori01.jpg  ike-kori02.jpg

池の氷の下の魚たちはどうしているのだろう??? 寒さに凍えているのかな?

あっ、氷に葉っぱが閉じ込められている!

 jikken01.jpg   cup01.jpg

ゼリーのカップに水を入れて、自分自分で、松ぼっくりや葉っぱや花びらを入れています。

凍ったらどうなるのか、予想を立てているのかな?

    cup02.jpg

空気が氷に閉じ込められていたよ。 ・・・・・ 水が凍る前に、空気は出て行かないのかな?

実験することで、色々な疑問や発見がありそうです。

子どもたちの興味関心に寄りそって、「よーし! やってみようじゃないか!」と実験をやったこと

ステキですね。なんでも不思議だと思ったら、確かめてみたくなる。そういう子どもの自然な動き・発想を

大切にしたいですね。実験結果をどう、とらえるのかな? 

児童集会

児童集会 〈わんわん ワンダフル〉

dai.jpg

ru-ru.jpg

ルール ①「ワンダフル」と言って、鬼はタッチする。

    ②タッチされたら、こおり鬼のように、犬のボーズで固まる

    ③味方に「ワンダフル」と言われながら、タッチされると復活できる

    ④白い線の中だけで逃げる。(逃げる範囲は決まっています)

    ⑤鬼は先生と6年生の一部

yousu01.jpg

 

  yousu02.jpg

 yousu03.jpg

yousu034.jpg

 po-zu.jpg

 集会は、いつも「静かにしてくださーい!」で始まるのではなく、司会の人たちが話したくなったら、

みんな静かにしてくれます。今日も「座って下さい」という静かな指示から集会は始まりました。

市内や市外で学級閉鎖が多い中、立花北小学校のみんなは元気で、集会でわんわんワンダフルの

鬼ごっこを楽しみました。今年最後の集会でした。みんなで楽しめてよかったです。