児童の活動

書き初め展

書き初め展〈1月15日~1月17日〉

kaki01.jpg

kaki02-1.jpg kaki03-1.jpg

kaki04-1.jpg kaki05-1.jpg

kaki06-2.jpg kaki07-2.jpg

kaki08-2.jpg kaki09-2.jpg

kaki10-31.jpg kaki11-31.jpg

kaki14-31.jpg kaki15-31.jpg

kaki16-32.jpg kaki17-32.jpg kaki21-5.jpg

kaki18-5.jpg kaki20-5.jpg

kaki19-5.jpg kaki22-5.jpg 

kaki23-5.jpg kaki24-5.jpg kaki25-5.jpg

kaki26-4.jpg kaki27-4.jpg

kaki28-4.jpg kaki29-4.jpg kaki30-6.jpg kaki31-6.jpg

kaki32-6.jpg 新年をむかえ、集中して書いたのだろうなと思う字です。

*********************************************

kaki00.jpg ひまわり学級の教室に貼ってありました。

 こんな子になろう! と努力目標を書いたのですね。 ファイト!!

 思いを字に書くこと って大切なことです。「よーし。やるぞ!」という気持ちの確認にもなります。

 ある学年では 一字に思いを込めて書く ということをしていました。

 *********************************************

  書き初め展 防災教育参観、 1.17を忘れない防災訓練にご参加ありがとうございました。

 

手洗い授業

手洗い授業プログラム

0116-10.jpg 4年生 2学級を対象に手洗いについて学びました

0116-09.jpg 0116-11.jpg

○ 普段の手洗いの様子をふりかえる

○ 病原体の感染経路を知り、手洗いの有効性にきづかせる

○ 正しい手洗いの方法を確認し、理解する

○ 手洗い実践をする

0116-07.jpg 手洗いチェッカーを手につける

0116-08.jpg 手のひら、手の甲、指、指の間、手首につけます

0116-05.jpg ライトに照らしてどの程度ついているかを確かめます

このライトを当てると、青く光るので、よくわかります。→ 手首にあまりついていないことが確認できました。

しっかりと手、指、手首につけてから、手洗い場で手を洗います。

0116-03.jpg 石けんをつけて、丁寧に洗います

 このあと、ハンカチで手をふいて、もう一度ライトを当てて、洗い残しの確認をします

○ まとめ:石けんを使って正しく手を洗うことが、

      感染症を予防するために大切であることを確認する

 

本校では、休み時間の終わりに 手の洗い方を歌にした曲が流れます。

もうすぐ、チャイムがなるよ のお知らせと手をしっかりと洗って教室に入ろう! という

呼びかけの意味があります。(正しい手洗い 8つのポイント)

 

講師の方から、「素直な子どもたちで、とても授業がやりやすかったです。」とお褒めの言葉をいただきました。

******************************************

教職員対象に 学校保健講習会を実施しました

講師:日本石鹸洗剤工業会  深澤純一 様(花王株式会社)

○ 感染症の実態(インフルエンザを中心に理解し、予防につなげる)

○ 正しい手洗い(なぜ手洗いが大切か、手洗いの実態と正しい手洗い)

 

★ 高校生を対象にしたビデオ〈手洗いの時間の意識と実際〉を見ました。

  質問紙では 1秒~2秒と答えた割合は、わずか6.3%でしたが、

  実際にビデオ観察をしてみると

  夏季・男子:1秒~2秒が 69.5%

  夏季・女子:1秒~2秒が 66.2%

  冬季・女子:1秒~2秒が 88.0%  との結果となりました。

  ハンカチで手をふかず、髪の毛を触ったり、服やズボンで手をふいたりする姿もありました

********************************************

手洗いが病気を予防につながる効果と正しい方法を理解されること そして、習慣化することの

大切さを学ぶことができました。

********************************************

3学期スタート

1日遅れの始業式

暴風(波浪)警報発令のため、8日は臨時休校となりました。

1日遅れの始業式です。

体育館の入口で待っていた3年生。「静かにしよう」とある男の子が大きな声でもなく、

命令口調でもなく、並んでいる友だちに呼びかけました。

すると、一瞬でしーんとなり、扉が開くまで待っていました。

扉があき、他の学級も階段を上り、3階の体育館へ。

階段で聞こえていた話し声は、体育館の入口を入る時には、なくなります。

しばらく、入口にいたのですが、どの学級も静かに体育館に入り、並びました。

新しい学期を すばらしい「落ち着き」と「やる気」を見せてスタートさせてくれました。

本当に、清々しい空気に包まれた始業式になりました。

*************************************

〈始業式の話〉

きっと、教室に戻ると担任の先生が、3学期に頑張ってほしいこと、学級がめざす目標を

具体的に話してくれると思います。

君たちもきっと、新年にむかえるに当たって目標を立てていることでしょう。

粘り強く たくましく あたたかく の 学校目標が実現できるように 高まっていきましょう。

**************************************

0109-1-1.jpg 0109-1-2.jpg

0109-2-1.jpg 0109-2-2.jpg

0109-3-1.jpg 0109-3-2.jpg

0109-4-1.jpg  0109-4-2.jpg

0109-5-1.jpg  0109-5-2.jpg

0109-6-1.jpg  0109-6-2.jpg

0109-01.jpg 0109-00.jpg 冬休みの出来事をみんなに紹介

教室の黒板には、いろいろなイラストやメッセージがありました。

3学期に対する担任の先生の思いがあふれていたり、熱心に話したり・・・

スタートの日は、明確に目標を持つための大切な1日ですね。

そして、何より友だちや先生に久しぶりに会える 楽しい時間。

充実した3学期になりますように!

 

5年学年便り 1月号

給食週間

給食週間  令和元年12月16日(月)~12月20日(金)

  ねらい: 心身の健康づくりに必要な食べ物について関心を高めさせる

        毎日給食を作ってくださる調理師さんに感謝の気持ちをもつ

  16日:給食週間

      ①校長先生のお話 ②調理師さんの紹介 ③調理師さんへの感謝の言葉

      ④調理師さんからの言葉 ⑤ビデオ「給食ができるまで」

      ⑥給食委員より 給食週間の説明

  17日~19日:

      ①食べ物探しクイズをしよう

        ★校舎のどこかにはられた食べ物の絵(4枚)を見つけて、

         その食材で作られる給食の献立を考えよう

      ②折り紙で野菜をつくろう

        ★家庭科室で給食委員と折り紙で枝豆を作ろう

〈16日の様子〉

r1-kyusyoku04.jpg r1-kyusyoku05.jpg  r1-kyusyoku01.jpg 

       チーフより 挨拶   『ごちそうさま!』 の声

                     「美味しいと食べてくれることが喜び」

r1-kyusyoku03.jpg r1-kyusyoku06.jpg 

ビデオにあわせて、委員会の人たちがナレーションをつけてくれました。 

練習がんばってきたんだよね。 ありがとう!

 

*********************************************

★「いただきます」「ごちそうさま」 → 目の前にある食べ物がここに来るまでに多くの人の苦労・働きがある

                      人は、他の命をいただいて、生きている

                      給食室の調理師さんの「温かいものは温かく」「冷たいものは冷たく」

                      「美味しいと食べてもらうことを願いながら」(人の思い)

★自分の成長のため、健康な体を作るために、用意された給食を大切に食べよう

      〈一流のスポーツ選手が、栄養・食をとても大切にしている〉 

★好き嫌いをなくしていこう  きっと人に感謝できる子になることにもつながるよ

      〈世界のことにも 少し目をむけてみよう〉

★食べることは、人と人をつなぐステキな時間になる

       〈食べることでチームの絆が強まる〉 〈同じ釜の飯を食べる〉

★アレルギーや体調で食べてはいけないものがある人がいる。 その人のことをちゃんと考えていこう。

 

 感謝の心で 給食や家での食事がより楽しいもの 大切なものに感じられるといいね。

*********************************************

 

算数ワールド

算数ワールド

     かけ算への興味・関心を高めよう!   そだち支援の先生の取組

           みんなが通る廊下の壁に「算数ワールド」が掲示してあります。

san-01.jpg     

san-02.jpg san-03.jpg

san-04.jpg san-05.jpg

 九九表から、九九のひみつ(きまりや性質)を見つけよう!

 

【授業のようす (2年)】

  九九を暗記するだけではなく、

  問題を把握(出来事のイメージ化)するため、教科書の挿絵(具体物)から自分で図(半具体物)で

  あらわす活動へ。

  言葉 を連動させることを大事に授業を進めています。

  (文章題の言葉をキーワードとして、公式に結びつけることは、苦手な児童にとっては、自分での納得

  【理解】になりにくいと考えます。)

san-07.jpg 

 (先生)「ボートが3そう あるんだね。 図の中に3そうの『3』はどこに見えるかな?」  

san-12.jpg  (先生) 「○が3つあるけれど、この○の『3』でいいのかな?」

(児)「ちがうよ。」 (児)この図だと ボートに乗っているのが3人ってなってしまうよ」

(児)「だから、3×2 の式にはならないんだね。」

 

 式と図を連動させると・・・

 3×2 の 『3』は図の中に見える? 

 みんな黒板をよく見て、指をさしてみて

 前に出てきて、指で押さえてみて

 チョークで『3』に色をつけてみて

 ①で学級の子どもの意識を前に向けて(集中をさらに高めて)

 ②で自信のある子が、前に出て答えて

 ③で、今まで見ていた少し自信のない子も挑戦してみる

  ★形を変えながら、繰り返す(反復)することで、学級の子どもたちの出番(活動)が増え、

   自信のない子も繰り返すことで理解が深まる。

   形を変えて反復することは、『強調』につながるので、定着にもつながると考えます。

 

san-08.jpg san-09.jpg 自分でどんどん

san-10.jpg 友だちと確かめながら・・・

san-11.jpg 「できそう!」と思えると、挑戦はどんどん続く・・・

*********************************************

 「未習」のことは「既習」から 解決できる!

  と授業で子どもたちに感じてほしいと思っています。

 

  わからないから、諦めるのではなく、「この問題習ってないけど、○○が似てる」

  「■■の問題と○○が少し違うだけだ!」って 既習のことと比べて 似ているところ

  違うところに気づきながら、粘り強く 解決してほしいと思っています。

*********************************************

  主体的・対話的で深い学び につながる 【授業改善】を大切にしていきたいと

  努力や工夫を重ねているところです。

*********************************************

 

戦争体験

戦争体験から学ぶ [語り部さんをお迎えして]  令和元年11月29日

  立花北小学校では、毎年6年生を対象にして、この取り組みを継続しています。

1129-001.jpg 1129-002.jpg よろしくお願いします。

1129-003.jpg

  「忘れてはならない夏がある」 ~原爆を見た日~

1129-004.jpg 1129-005.jpg 1129-007.jpg

1129-006.jpg

1129-010.jpg

 あの日のことについて、お話をしていただきます。

 1129-011.jpg 

 教科書で学習したことがただ昔の事実としてではなく、重い出来事としてこどもたちの胸に

 刻まれたのではないでしょうか。

 

5年学年便り 12月号

音楽会【児童鑑賞②】

音楽会 令和元年11月22日(金)   【児童鑑賞日】 後半

【音楽クラブ】

  on-001.jpg on-003.jpg

  on-005.jpg  on-002.jpg

  on-006.jpg

【2年生】

  2-001.jpg  2-002.jpg

   2-003.jpg 2-004.jpg

   2-005.jpg  2-006.jpg

【4年生】

  4-001.jpg 4-002.jpg  

  4-003.jpg 4-004.jpg

  4-005.jpg 4-006.jpg 

【6年生】

  6-001.jpg 6-002.jpg 6-004.jpg 

  6-003.jpg  6-005.jpg

   6-006.jpg

【エンディング】

  en-001.jpg en-002.jpg  en-004.jpg

   en-003.jpg   en-006.jpg

          en-007.jpg

  「心をひとつにひびかせよう」をテーマにひらかれた音楽会

 きれいな歌声 ステキな演奏 ・・・ 子どもたちが一生懸命、”がんばりたい”と願って取り組んだ音楽会は、

 聴く者の胸に響き、感動を与えてくれました。

 子どもたちのもつ「大きな力」は、子どもたちの『可能性』の大きさを感じさせてくれました。

 

 保護者鑑賞会でも、精一杯の姿を見せてくれました。

 心温まる 思い出深い時間となりました。

 

 立北のみなさん、自分の頑張りに自信をもち、達成できたことに誇りを持ってください。

 これからの小学校生活をさらに充実したものにしていきましょう。

 感動をありがとう!

 

音楽会【児童鑑賞①】

音楽会 令和元年11月22日(金)      【児童鑑賞日】  前半

前日の体育館

0000.jpg 明日の子どもたちの頑張りを楽しみに・・・

【オープニング】

 1-001.jpg 0002.jpg

 0003.jpg

【1年生】

 CIMG5862.jpg 1-002.jpg 

 1-003.jpg 1-005.jpg

 1-004.jpg

【3年生】

 3-001.jpg 3-003.jpg

 3-002.jpg         

 3-004.jpg 3-005.jpg

【5年生】

  5-001.jpg 5-002.jpg

 5-003.jpg  5-004.jpg

 5-005.jpg

【全員合唱】

   明日があるさ

******* 後半に続く *******