2年生

2年学年便り 10月号

2年学年便り 7月号

2年学年便り 6月号

2年学年便り 5月号

2年学年便り 4月号

2年学年便り 3月号

2年学年便り 2月号

氷の実験

氷の実験

寒い日が続いています。

近畿地方は、冬型の気圧配置になっているため、北部を中心に雪が降っています。

今朝のある先生との会話です。

「こちらは雪がふっていましたか?」 「伊丹や尼崎は雪は降っていないよ。」

「八尾の方は雪が降っていました。違うのですね」・・・ こんな会話をしながらお互い、手をこすっていました。

築山の池は、毎日 氷がはっています。

ike-kori01.jpg  ike-kori02.jpg

池の氷の下の魚たちはどうしているのだろう??? 寒さに凍えているのかな?

あっ、氷に葉っぱが閉じ込められている!

 jikken01.jpg   cup01.jpg

ゼリーのカップに水を入れて、自分自分で、松ぼっくりや葉っぱや花びらを入れています。

凍ったらどうなるのか、予想を立てているのかな?

    cup02.jpg

空気が氷に閉じ込められていたよ。 ・・・・・ 水が凍る前に、空気は出て行かないのかな?

実験することで、色々な疑問や発見がありそうです。

子どもたちの興味関心に寄りそって、「よーし! やってみようじゃないか!」と実験をやったこと

ステキですね。なんでも不思議だと思ったら、確かめてみたくなる。そういう子どもの自然な動き・発想を

大切にしたいですね。実験結果をどう、とらえるのかな? 

2年学年便り 1月号

2年学年便り 12月号