5年生

自然学校

  sizen04.jpg

 sizen05.jpg

出発式 空は青空 良い天気に恵まれました。 

  sizen01.jpg   sizen03.jpg   

 bus-1.jpg → kesiki01.jpg kesiki02.jpg

 とちのきむらに向けて出発!!  たくさんのお見送りありがとう!   雪道で歓声があがりました! 到着

01hiru-01.jpg 01hiru-02.jpg 01hiru-03.jpg

 食堂でお弁当を食べます。  バス酔いもなかったかな・・・  元気に食事。

【開校式】

kaikou02.jpg kaikou03.jpg

      所長さんのお話を聴きます。            お世話になります。  (アンケートをしています)

kurasu01.jpg

kurasu02.jpg

今日のメインの活動 雪遊び・・・・・・・・・・

yukiasobi01.jpg yukiasobi02.jpg

yukiasobi05.jpg yuikiasobi04.jpg そりをしたり、雪を投げたり・・・

 あっという間に時間が過ぎていきました。  歩くとひざまで埋まってしまう雪も初めての体験かも・・・

 夜 〈はがきかき〉

 hagaki01.jpg hagaki02.jpg 

 今日のできごと  家から離れて少し寂しいことなど   子どもたちは一生懸命書きました。

 1tudoi01.jpg   朝のつどい 体操 〈7:00〉

 夜はぐっすりと眠り 朝は起床時刻までふとんからでません。体調管理のためルールを守る子どもたち。

kamakura01.jpg 今日のメインの活動 かまくらづくりに出発

kesiki04.jpg 朝方から雪です。雷が鳴ると雪が降ります。

kamakura02.jpg kamakura03.jpg

kamakura04.jpg 協力して雪を運び スコップで雪を集め・・・

みんなが入ることができるような「かまくら」を作るために、雪を山にして 固めていきます。

2hiro-01.jpg 2hiru-02.jpg

  おなかがすいたね。 しっかり食べて午後からの活動もがんばろう!

 kamakura05.jpg kamakura06.jpg

 午前の活動が、施設の方が驚くほど順調だったので、早く完成できるかなと思ったけれど・・・

みんなが入ることができるスペースを作ることが、とても大変で。  たくさん時間がかかりました。

〈楽しみにしていた夕食〉

2yoru-01.jpg 食事係が食堂の方に「すき焼き」の作り方を習います。

2yoru-02.jpg 2yoru-03.jpg

 コンロの火を消し忘れて・・・ 鍋がこげちゃった という班も。   たくさんいただきました。 ごちそうさま! 

〈日が落ちて・・・〉

kamakura07.jpg かまくらを作った ところ  ろうそくの火が灯っています。

kamakura08.jpg kamakura11.jpg

kamakura10.jpg 食堂から見たら、かまくらの灯りががとてもきれいだったよと、食堂の方に言ってもらいました。途中雲が切れてオリオン座やカシオペア座が見えました。

尼崎の夜空とは、違う感じがしました。 周囲が真っ暗だからね。 星の瞬きが美しかったね。

〈朝のつどい〉  

 リーダーが考えた体操を。  元気が一番!! 時間を守り スリッパを揃え・・・  安全に過ごす立北っ子!

3tudoi01.jpg 怪我や体調不良で病院に行くこともなく、活動している子どもたち。

 〈かまくら くずし〉

kamakura12.jpg 次の団体・グループが安全に活動できるように、崩します。

kamakura13.jpg 夜の寒さで固まった雪は、スコップだけでは崩すのが難しいのです。

のこぎり(雪用)を使って、崩しやすいようにしていきます。 (先生やリーダーがのこぎりを使います)

kamakura14.jpg kamakura15.jpg

kesiki05.jpg 自分たちが作ったかまくらに愛着があるのか・・・

「あーあー、残念だなあー」という声が聞こえてきました。

 

〈スノーシューをつけて〉  練習・新雪コースにも行ってみよう

 snow01.jpg snow02.jpg

 snow03.jpg こんな所にも行けるんだよ。 

 雪に埋まると、スノーシューが探しにくくなるので、脱げた時には注意が必要です。

snow05.jpg まだ、慣れないので しっかりと紐をしめることが難しい。

歩いていると ゆるんできたり・・・ 脱げてしまったり・・・  ちょっと 「あーあー、いやだな」という気持ちも。

snow04.jpg snow06.jpg

 諦めたらおわり・・・  活動をとおして 頑張る気持ちが育っていきます。 

遅れても大丈夫! 自分のペースで 一歩ずつ。         それが だいじ !!

 

〈午後からは〉

スノーシューをはいて、オリエンテーリングにでかけます。

グループで協力して進んでいこう。 雪景色や雪についた動物の足あとなどを見ながら楽しもう。

 

**************************************************** 

 子どもたちは、色々な体験を通して 協力すること 諦めないこと 認め合うことの大切さに気づき、時間を守ったりルールを守ることで集団生活がよりよくなることも学びました。

 インフルエンザが流行し、学級閉鎖がたくさん出ている中での自然学校。ご家庭での子どもたちの健康管理 ありがとうございました。 全員が怪我なく、病気もなく 無事に帰校してきたこと 本当に嬉しく思いました。

 帰校式    5年生全員が自然学校に参加できて、本当によかったね。

スマホもテレビもゲームもない、でも、みんなは楽しむことができた。友達と関わり合い、楽しむことって、今の君たちにとって大事な気づきになったのではないかな。

友達や施設の方やリーダー、先生、看護師さん、お家の方・・・ たくさんの方に感謝だね。

****************************************************

5年学年便り 2月号

5年学年便り 1月号

5年学年便り 12月号

5年学年便り 11月号

公開授業

平成30年度アクティブ・ラーニング推進事業 推進指定校 授業公開

〈体育〉

マット運動 3年

☆運動の特性

マット運動とは『安定した状態から、回っても、安定した状態に戻ることができるかどうか』ということがおもしろい運動である。

○本時のねらい:①新しい技(開脚後転)に挑戦しよう。

        ②習った技をよりかっこうよくできるように工夫しよう。

tai01.jpg tai02.jpg

tai03.jpg tai05.jpg

tai06.jpg tai04.jpg

 自分たちで、坂マットを選んだり 坂マットに続けて平らなマットで挑戦したり。

 となりのグループの平らマットで挑戦したり。 → 自分の力に合わせて場を選びました。

 友だちに見てもらって「いいね」と認めてもらう。 補助をしてもらったり、アドバイスをもらったり。

 技のポイント よりかっこうよくなるためのコツなど 自分一人では発見できないことも友だちと一緒なら。

 

※学習の最後に子どもたちから「できた!」「おもしろかった!」「楽しかった!」という声があがって、先生はやってよかったと思っています。大成功でしたね。

 

〈算数〉

比べ方を考えよう(平均・単位量あたりの大きさ) 5年

○どのコップもジュースを同じ量にするには、どうすればよいか考えよう。

san01.jpg san02.jpg

san03.jpg san04.jpg

【事後研究会での講師先生からの助言】

〈課題把握〉 与えられる課題から、切実性のある課題へ 

         → どんな提示がより子どもたちのやる気をくすぐるのか。

★ そんな分け方だと、不公平! ずるいなあ! 

    この思いが「なんとかしたい」という切実な課題へと高める。 → 「ならす」ことへの切実さ

★ グラフで分けると、簡単に 「ならす」ことができたよ。 このグラフの「ならしかた」を計算にしよう

    図 グラフ 等 を 式に つなげる。  『連動させる』 グラフのここは、式で言うとこれ!!

というような 図と式の連動  図と式と言葉の連動ができれば、子どもたちはもっと、解きたくなるし分かりたくなる。

☆ 子どもの言葉で「まとめ」をする素晴らしさがあった

     〈自分たちが今日の学びで見つけたという価値〉

→あらかじめ用意された「まとめ」(カード等)ではないことが大切。 なーんだ先生は、初めからそう言ってほしいと思っていたのか。先生が求める答えを子どもたちが探すという学習ではない。

〈深い学び〉になるためには、〈対話が必要〉 その対話を充実したものにするためには、〈切実性のある課題〉でなくてはならない。

*********************************************

体育でも算数でも、子どもたちが〈切実〉に解決したいと思う課題が大切。与えられた課題ではなく。

*********************************************

算数授業者:

  算数と体育をつなぐことを意識しながら、教材研究を進めてきました。実際に授業を行ってみて、体育で子どもたちが行っていることと算数の活動が似ていたり、繋がりがあったりということに気づきました。また、算数で活動していることが逆に体育の学びにフィードバックしていくのではないかということも感じました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

稲刈り

稲刈り 【総合的な学習の時間】 5年

10月10日 学校の水田で育てた稲を刈りました。

ine01.jpg ine02.jpg ine03.jpg

 ine05.jpg ine04.jpg ine06.jpg ine07.jpg

 ine08.jpg ine10.jpg ine11.jpg

 刈った稲を乾燥させています。【10月17日の様子】

 ine12.jpg

 ine13.jpg

5年学年便り 10月号

5・6年水泳練習

水泳大会にむけて  5・6年生 練習頑張る!!

56suiei01.jpg 先生から練習のポイントなどの説明をうけます。

56suiei10.jpg リレーのタッチのタイミングをあわせます。

何度も何度も 自分たちで考えながら・・・ さすがは高学年!!

56suiei03.jpg 56suiei04.jpg 56suiei05.jpg

【リレーの仕上げ練習】  先生チームも参加して・・・

56suiei06.jpg 56suiei07.jpg 56suiei08.jpg

56suiei09.jpg  学校代表として、競技も応援も頑張ってね!

大会で自己ベストがでるといいですね。これまで頑張ってきたことが成果となって自分たちに返るといいね。

1学期、夏休みの練習、そして記録大会前の練習・・・ 水泳が苦手な人にとっては、息継ぎが難しかったり、平泳ぎの足が難しかったりと大変だったことでしょう。 取り組んできたことできっと自分の心も強くなったと思います。この日の練習でタイムを計って、「安定したタイムが出るようになったね」と声をかけられていた人、泳ぎ終わった後に、拍手をもらっていた人もいました。頑張ってきたからこそ・・・なんだなあと思いました。

5年学年便り 8.9月号