6年生

修学旅行③〈h30.5.15〉

2日目 〈ナガシマスパーランド〉

doragon03.jpg  ナガシマスパーランドに到着。

スチールドラゴンが見えるところで、集合写真、学級写真を撮りました。

nagasima01.jpg

パスポートを腕にまいて、「さあ、乗るぞ!」という意気込みを高めて、グループで走っていきました。

途中で出会った子は、「おばけやしき、こわかった!」 「スペースショット。おしり浮いた! こわすぎ・・・」

と報告してくれました。

nagasima02.jpg

グループには、「これはこわい!」という子や「いやいや、これに乗りたい!」という子がいます。

少しずつ 好みは違いますが、話合いながら 「終わるまで待っとくね!」 「次は○○さんの乗りたいやつね

とうまく、回っていました。食べることより、「乗るぞー!」という感じでした。 

「あっ、おみやげ」と気にしていました。

nagasima04.jpg

修学旅行をとおして、【(人と)かかわる力】 【(自分を)みつける力】 (キャリア教育で身につけたい力)を

伸ばすことができたのではないでしょうか。

友だちがしたいこと、自分がしたいこと  友だちがいやなこと、自分がいやなこと ・・・・ きっとかかわる中で気づくことができたし、譲ったり考えたりすることもできたのではないかな。

時には、自分のことが優先に。 そんな時、友だちが我慢をしてくれたり、待ってくれたりしたはず。

自分の心を見つける機会にもなったし、友だちの心を見つける機会にもなったんじゃないかな。

帰校式で、6年の先生が「課題も見つかりましたね」と話していました。

しおりのめあてにあったように、最高学年として立北に誇りを持てるように。がんばって成長していって下さい。

修学旅行②〈h30.5.14~5.15〉

1日目 鈴鹿サーキットホテル

suzuka00.jpg

宿舎前で 到着式  鈴鹿サーキットホテルでの「テーブルマナー」を楽しみにしています。

suzuka01.jpg  一人一人の席には、メニューが用意されていました。 ワクワクします。

suzuka02.jpg suzuka03.jpg

講師の先生の説明が始まりました。少し緊張気味。   ナイフとフォークを使って、「食事中」 「終わりました」 とサービスの方に伝える方法は? ホワイトボードをお皿に見立てて、ナイフ・フォークを置いてみます。

suzuka11.jpg suzuka05.jpg suzuka08.jpg

スープのサービスです。  テーブルを回って教えて下さいます。  学んだことを使って、表現しています。

suzuka07.jpg  suzuka06.jpg suzuka09.jpg

魚料理もお肉料理も、決められた順番を守って、ナイフ・フォークを使っていきます。

仕方なく、食べ残す場合のことも教えてもらいました。 水の入ったグラスの持ち方も学びました。

suzuka10.jpg 宿舎に戻る途中には、ライトアップされたきれいな景色が。

 

☆ これから将来、大切な人と食事をしたり、仕事でのお付き合いで食事をすることもあると思います。その時に自分がどんなマナーで食事ができるか。そのマナーは共に食事をする人を大切にすること、食事を作ってくれた方やサービスをしてくれる店の方に感謝の気持ちを伝えること 言葉では伝えなくても、ナイフ・フォーク、ナフキンの使い方、食事中の態度などで伝えることができることを学びました。

☆ 大切な時間を過ごす前に、手洗いを済ませ、衣服を整え、席に着く。途中でトイレなどに立つ(中座する)ことが相手に対して失礼になるということも学びました。準備をしっかりと整える。心構えをつくるという気持ちの部分から人に対するマナーは始まっているのですね。立北の6年生に対して、はじめのよい緊張がもっと大切にできることを願いますと直接的には、講師の人は、表現しなかったけれど、最後の話で、そういうことを感じました。美味しい食事をいただき、色々なことを学ぶよい機会になったと思います。

修学旅行①〈h30.5.14~5.15〉

修学旅行 〈愛知 鈴鹿 方面〉

 出発式 週間予報では「雨」でしたが、みんなの願いの強さで、よい天気になりました。

syuppatu01.jpg   basu.jpg  

 1日目 リトルワールド

litoru01.jpg litoru02.jpg litoru03.jpg

リトルワールド到着 全体写真を撮りました。  グループで「どこから回ろうか?」 (確認中です)

litoru04.jpg  litoru05.jpg litoru06.jpg

 外国の建物の近くにスタンプがあります。  「おなかもすいてきたぞ」  「何をたべようかな?」

 子どもたちは、「台湾ラーメン、おいしかったよ」 「キムチラーメン おいしかったよ」 と教えてくれました。

 「これから、タンドリーチキン食べる!」と楽しそうに話してくれる子もいました。

 litoru07.jpg litoru10.jpg   litoru09.jpg

  litoru11.jpg  litoru13.jpg

 沖縄の建物 ドイツ・イタリア・韓国・・・・ 色々な国の建物を見ました。 サーカスで楽しい時間も・・・ 

6年学年便り 5月号

6年学年便り 4月号

6年学年便り 3月号

 

6-3.pdf 

6年学年便り 2月号

校内バスケットボール大会

1月23日(火)  26日に行われる 尼崎市立小学校バスケットボール大会(立花地区)への出場権をかけて、校内バスケットボール大会が行われました。

 
尼崎市小学校バスケットボール大会は、今年で第35回を迎えます。h6(第12回)は「阪神・淡路大震災で」中止となりましたが、昭和58年から続いている歴史ある大会の一つです。
 
男子は立花地区優勝:9回 女子立花地区優勝:11回です。6回のアベック優勝があります。

成績も子どもたちにとっては、大きな思い出の一つとなることは確かですが、

 
「大会を通じて、体育学習に対する意欲を高めるとともに、他校との交流を深め、小学校生活の楽しい思い出とさせる」と本大会の目的にあるように、スポーツマンシップにのっとり、他校との交流を深め、小学校生活の楽しい思い出としてほしいと思っています。
 
校内大会では、勝っても負けても 涙する子どもたちの姿が見られました。
 
「最後までしっかり応援しよう」という担任の声 子どもたちは一生懸命応援を続けました。

basuke01.jpg   jump01.jpg

 basuke02.jpg basuke03.jpg

 benti01.jpg  josi-benti.jpg

 josi-jump.jpg  josi-aisatu.jpg

 josi-syu-to01.jpg  josi-wa01.jpg

勝ち/負けはありますが、すがすがしいプレーがたくさん見られるステキな大会となりました。

 
熱戦の結果、6年2組が立花地区大会への出場権を手にしました。
 
 よいゲームができたのは1組の頑張りとフェアプレイのおかげです。地区大会でも1組の頑張りと思いを忘れることなく、悔いのない試合をしてほしいと思います。学級の和を高めるとともに小学校生活のよい思い出を作って下さいね。

6年学年便り 1月号

6年学年便り 12月号