学校通信

北中だより H31 1月号

 原版はこちら(PDF形式)→H31_1.pdf

北中だより1月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~


 1月品格教育「有用」

~必要とされる人になる~

人は何のために生まれてくるのでしょうか。みんなも一度は考えてみたことがあるのではないでしょうか?誰もが考える「自分」の意味は、人が生きていく中で永遠のテーマです。

 今までの生活の中で「ありがとう」、「これからもよろしく」、「助かったわ」、自分を認めてくれるような言葉をかけられたとき、前向きにがんばれた自分がいたのではないのでしょうか。

 

 他の人からの「感謝」や「愛情」はどんなことよりも人生を前向きに歩ませてくれます。今月のテーマは「有用」です。クラスや部活、学校や家族の中での自分のすごし方や行動について考えみましょう。

 

三学期のテーマ 「今すぐ行動」

 「どうせでけへんし」「時間ないし」「クラブや習い事でしんどいし」と自分に言い訳をして物事から逃げている人はいませんか?「今やらねばいつできる」「わしがやらねば誰がやる」

107歳の人生を終える時まで創作活動を行っていた日本を代表する彫刻家、「平櫛(ひらぐし)田中(でんちゅう)」先生の言葉です。「今」という時を大切にしてすぐに行動を起こし自分を成長させましょう。 

 

 ~  生徒会 旧役員から新役員へバトンタッチ  ~

  旧  役  員            新  役  員

     会 長  谷本 卓弥(3年)          会 長   廣瀨 幸喜 (2年)

    副会長  廣瀨 幸喜(2年)    副会長    日下部由依 (1年)

    書 記  石田 さつき(2年)   書 記  大神 真央 (1年)

           風紀委員長   片山眞桜菜(3年)     風紀委員長 廣瀬 奏人 (2年)

     文化委員長 川島 励仁(3年)   文化委員長   川畑 優斗 (2年)


           体育委員長 釘宮 優雅(3年)   体育委員長 轟木 涼真 (2年)

           美化委員長 板谷 紗葵(3年)   美化委員長 中野 沙紀 (2年)

           保健委員長 岡本 永遠(3年)   保健委員長 植月 響絆 (2年)

           図書委員長 重本 天空(3年)     図書委員長 福吉 菜々香(2年)

         放送委員長 大野 三鈴(3年)   放送委員長 梅原 知駿 (2年)

 新役員を中心に全校生が力を合わせ、「誰もが行きたくなる学校」づくりを目指して頑張りましょう。

 

 

≪  学校評価集計が終わる  ≫

主な項目  < 生徒アンケート >         

・学校生活が充実している。             80.1%    

・北中には悩みなどを相談する場がある。      73.9% 

・北中は基本的マナーを身に付けさせている。    88.3%

・授業に工夫がありわかりやすい。         76.9% 

・GLT(協同学習)は学力向上に役立っている。  81.3%

・道徳の授業は自分の向上に役立っている。     79.9%

・北中は勉強につまずいた時、質問できる環境にある。78.5%

・家庭学習に取り組むことができている。      54.6% 

< 保護者アンケート >

・お子様には家庭学習の習慣が付いている。     42.4%

・学校の通信を手渡し情報を伝えている。      67.2%

・保護者として規則を守るように話をしている。   91.4%

・勉強は大切だと話をしている。          92.7%

・基本的生活習慣に注意を払って指導している。   93.0%

・北中の教育活動は適切である。          82.1%

※ 学年ごとの結果や保護者アンケートの結果は、大庄北中学校ホームページに掲載しています。

   

        <   1月の予定   >

7日(月)始業式               10日(木)ステップアップ調査

15日(火)クラブチャレンジ         17日(木)防災訓練

19日(土)土曜参観・新入生説明会 21日(月)代休

23日(水)NIE講演会                   24日(木)私学出願

29日(火)実力テスト  


 

北中だより H30 12月号

原版はこちら(PDF形式)→H30_12.pdf

北中だより12月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~


 12月品格教育「共生」


~ 浜田小・大島小6年生ウエルカム授業~
 中学2年生の「トライやるウィーク」の期間に、浜田・大島小学校の先生方の引率で小学校6年生が本校に来校し、体育館にてオリエンテーションを行い、その後、各グループに分かれ中学1年生・3年生の授業見学を行いました。そして、次の時間、社会・国語・数学・理科・英語の5教科に分かれて緊張の面持ちの中、真剣に授業を受けていました。


~ 「トライ・やるウィーク」を終えて~
 2年生が11月26日(月)~11月30日(金)の1週間、トライやる・ウイークを実施しました。今年度は5クラスということもあり、昨年度の42カ所から13カ所増え、55カ所の事業所の方々のご協力を得て活動することができました。地域の方々の働く姿や姿勢を間近に見ながら、仕事の仕方を指導して頂き、自分たちも働くことの意義や大切さを身をもって学習することができたと思います。年末のお忙しい時期に、受け入れて下さり、ご指導してくださった各事業所のみなさま本当にありがとうございました。


~ 学校評価アンケートありがとうございました~
 お忙しい中、学校評価アンケートの提出をありがとうございました。現在集計をしておりますので、結果が出ましたら北中ホームページにアップさせて頂きます。質問欄においても、お褒めの言葉や今後の学校運営上に参考になる意見を頂きありがとうございました。本校生徒がますます「人間力と学力」を高める取り組みを行っていきますので宜しくお願いします。


~ 地域の温かい見守りの目~
 先日、「ノーヘルでバイクに二人乗りをしている」という情報を地域の方から複数頂きました。学校外のことではなかなか目の行き届かない事があります。特に、人の命にかかわる可能性のある事犯については、今後も学校への通報はもちろん、関係機関に連絡して頂いても結構す。今後も温かい目で見守りをお願いします。


~「あきらめない心」講演会~
 12月10日(月) 13時15分から14時45分まで本校体育館にて、北京パラリンピック平泳ぎ100M4位・100mバタフライ8位、ロンドンパラリンピック100m平泳ぎ8位に入賞された伊藤真波さんを講師にお招きして講演会を行います。講師の伊藤真波さんは、20歳の時にバイク事故で右腕を失われましたが、ハンディキャップを克服して、前向きな努力で夢であった看護師となり水泳においても北京・ロンドンのパラリンピックに入賞されました。


~ 大庄北中学校ホームページについて~
 昨年度から1年間で14,000件以上のアクセスを頂き現在88,397件を越えました。内容は、学校行事の様子(随時更新)、学校案内、校訓、住所などをはじめ、下側に年間行事予定や北中の取り組みが掲載されています。是非ご覧下さい。


~ 12 月の予定~
7日(金)GLT研修  10日(月)講演会  12日(水)生徒会選挙
13日(木)~20日(金)個人懇談  21日(月)大掃除  25日(火)終業式
(13日は3年生のみ)


※1月7日(月) 始業式  10日(木)ステップアップ調査(1年・2年)

 

 

 

北中だより H30 11月号

 

原版はこちら(PDF形式)→H30_11-2.pdf

  

 

 

北中だより11月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~


11月 品格教育 「 礼 儀 」
~ 「文化の秋」 各種発表会等で北中の力を発揮 ~


文化発表会 ~ 生徒たちの力に感動 ~
学級でのパート練習・リハーサル・合唱コンクール・文化発表会と日を重ねて行くごとに、一人ひとりの気持ちを込めた眼差しが指揮者に集中してすばらしい歌声となりました。この合唱コンクールを通じて「逃げずにチャレンジすれば、結果として現れることを学んだのではないでしょうか。」そして、みんなの代表として尼崎市中・高音楽会に出場した3年生4組は、アルカイックホールの舞台で練習の成果を全て出し切り会場全体に感動を与えてくれました。


文化の秋 入選者一覧
○第40回兵庫県中学校総合文化祭 書写部門
 特 選 3年生 樋口涼花
 入 選 2年生 大本彩日香 1年生 田中 楓


○尼崎市中学校読書感想文発表会 募集作品 6,277点(17 校)
 入 選 2年生 廣瀨幸喜 2年生 廣瀨奏人


○全国中学校人権作文コンクール兵庫県尼崎大会 募集作品8,052編
 入 選 「小さな命も重みは同じ」 2年生 山田莉琉
     「心に響く言葉」 2年生 中野沙紀
     「戦争の風化と私たち」 3年生 橘 麻衣子
     「暮らしやすい世界に」 3年生 細見凜音
     「ほんの少しの勇気」 3年生 入野真帆


○尼崎市中学校・高等学校 税の作文表彰
 尼崎納税貯蓄組合連合会長賞 南郷 真理(3) 「身近な税金の使い道」


○青少年健全育成・非行化防止標語
 入 選 「SNS 1つまちがえれば SOS 」 3年生 田中優子


○理科科研究作品展 最優良 「メダカの保護色」 1年生 濵田瑛司


○今北・堂松南地域交流文化祭
 人権作文の部
 優 秀 片山眞桜菜(3) 「当たり前の中の幸せ」
 入 選 杉本夏香(2)・伊野部麻衣(2)・登 隆偉(3)・山本花音(3)
 佳 作 秋岡優奈(1)・硲 日和(1)・高橋優弥(1)・森上菜々花(1)・濵田瑛司(1)
     岡田光結(2)・角間璃菜(2)・田代吏那(2)・宇治田涼花(3)・竹内ありさ(3)


 ポスターの部
 優 秀 中村天音(3)・秋武花菜(3)
 入 選 梶原鈴菜(1)・工藤千愛(2)・橋本祐希(2)・柴田航輝(3)・小村 麦(3)
     仲村虹音(3)
 佳 作 西峯心晴(1)・千原琉太(1)・川原陽花(1)・田中楓(1)・福吉菜々香(2)
     中西 彗雫(2)・藤田奈々(2)・佐々木こと美(2)・金 相賢(2)・田中彩音(2)
     佐々木雪音(2)・澤田亜依瑠(2)・蜂谷彩水(3)・山本勢那(3)・中澤琴音(3)
     安倍榛花(3)・山本花音(3)


~ 11月の予定 ~
1日(木)ブラッシング指導(1年) 2日(金) 市内学力調査(3年)
5日(月)~9日(金)教育相談 7日(水)・8日(木)予備懇談(3年)
14日(水)~16日(金)期末考査

北中だより H30 9月号

 原版はこちら(PDF形式)→H30_9.pdf


北中だより9月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~



9月  品格教育   「 敬 愛 」

~相手の気持ちを考える~ 

 

 

「学ぶ」と「真似る」の語源は同じだそうです。まずは基本を学ぶことによって今までの自分を越える事ができるのだと思います。あなたは今までの生活で出会った人物に影響を受けたことがありますか?そして、その人物を尊敬し、言葉や行動から学び、多くのことを吸収しようと思ったことはありますか?それは人ではなく植物や動物の場合もあるでしょう。植物の成長する生命力に感動し、動物が自然の中でたくましく生き抜く姿がまるで自分の人生のように感じることもあるでしょう。 

この地球上には自分自身を含め、星の数ほどの生命が存在しています。その中からあなたの人生の「師」を見つけ、成長への道しるべにしてください。そして学び続けることで様々な世代への理解を深め、敬愛について考えてみましょう。

 

 

~  2学期実践目標  和を以て『時を守り』『場を浄め』『礼を正す』  ~

社会人として信頼される人になるために必要な3つの約束事です。

中学時代にしっかりと身に着けましょう。「5分前行動」・「整理整頓」・「自から挨拶」

全国学力学習調査報告H30.4 実施)

数学B・国語Bは全国標準。理科は全国標準を上回り、数学A・国語Aでは、僅差で全国標準に届かず。「人間力に支えられた学力向上」に取り組んできた結果、自己肯定感が高まり、自分の行動を正す生徒が増え、学習に対する取り組む姿勢が良くなっています。 

 

学習力関係 ]                                H29年度   H30年度 

 平日学校の授業以外で1時間以上勉強している。           63.1%  63.8% 

家で学校の予習をしている。                        22.5%   41.1%

家で、学校の宿題をしていますか。                 86.9%  89.3%

自分で計画を立てて勉強している。                     53.7%     39.6% 

話し合い活動を通じて、自分の考えを深め広げたりできている。65.3%     74,4%

授業では生徒間で話し合う活動がよく行われていた。            92.0%     78.6% 

 数学の問題で最後まで書く努力をした。               91,2%

 理科の問題で最後まで書く努力をした。               94,3%

 

 [  人間力関係  ]                  

学校の規則を守っていますか。                    95.6%     93.6% 

先生はあなたの良いところを認めてくれる。            67.4%     80.2% 

自分には良いところがありますか。                  62.4%     78.2%

いじめはどんな理由があってもいけないことと思う。        89.1%     88.0%

人の役に立ちたいと思っていますか。               88.5%   90.8% 

 将来の夢や目標を持っている。                          75.4%     61.7%

地域社会などでボランティア活動に参加した。           66.7%     67.7%

 

 

~  水泳部 全国・近畿大会に出場  ~

 岡山県倉敷市で行われた全国中学校水泳競技大会 4×100mフリーリレーと4×1000mメドレーリレーに、宇野 陸・岡本稜久・袖野椋可・大野佑太が出場しました。また、大阪府で行われた近畿大会にも、上記リレー種目をはじめ、宇野 陸・板谷紗瑛が個人種目に出場して活躍しました。 

 

 

 

9 月 行 事 予 定

3() 課題テスト 19日(水)・20() 宿泊学習 28日(金)わくわくオーケストラ

 

 

103日(水)全体教科研   4日(木)・5日(金)中間テスト 

 24日(水)合唱コンクール 26日(金)文化発表会 29日(月)進路説明会

 

北中だより H30 7月号

 原版はこちら(PDF形式)→H30_7.pdf


北中だより7月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~



7月  品格教育   「 克 己 」

~自分の弱さを乗りこえる~ 

 

若い時の苦労は買ってでもしろと昔の人は言いました。若い頃の苦労は自分を鍛え、必ず成長に繋がるという意味です。

機械化が進み、便利になり、時間をかけずに様々なものが簡単に手に入る時代になりました。けれど、本当に大切なものはなぜか手に入りません。努力を重ねてできなかったことができたときの喜び、がんばって勝ち取ったレギュラー。インスタントではない真の苦労をし、時間をかけた経験が、かけがえのないものに変わるのです。そう、当たり前ですが大切なものは簡単に手に入らないから大切なのです。そう気づいたとき自分は成長しているのです。その過程で負けそうな自分や、あきらめそうな自分に幾度となく出会うはずです。挫折と挑戦をくりかえし、思い通りにならないことをなんとかする。まさに人生を生きるとはそんなことなのかもしれません。

 

 校内授業研究会

 7月3日() 藤村宣之教授(東京大学大学院)を迎えて、片山詩織教諭の英語の授業を行いました。特に今年度は、小中連携の重要性を考え、浜田小・大島小学校から多くの先生方に参加して頂き熱のこもった研究会を開催することができました。また、上記以外の小中学校の多くの先生方に参加して頂きありがとうございました。

 平成31年2月12日(火)に今年度最後の授業研究会を計画しています。

            

感動の尼崎市中学校総合体育大会

 中学校のクラブ活動における一番大切な大会である総合体育大会が6月30日()から開催されました。勝ったクラブ、負けてしまったクラブと結果は分かれましたが、日頃の練習の成果を遺憾なく発揮した試合を繰り広げてくれました。どの試合も、自分たちの思いを充分に発揮し、応援していた人たちに感動と力を与えてくれました。この頑張りを次の生活に生かして自らの成長に繋げて下さい。

 

~  市民スポーツ祭結果  ~ 

卓球部  団体  2位   村田紅葉 3位

水泳部  4×100 メドレーR・フリーR 袖野・岡本・宇野・大野  1位・1位   

 4×50  フリーR・メドレーR  生川・上妻・井本・高木  1位・2位

 100M・200M自由形           大野佑太   2位・2位

 100M・200M自由形・100Mバタフ   宇野陸    1位・1位・1位

     50M・100M平泳ぎ・50M自由形     岡本稜久   1位・2位・1位

     400M個人メドレー・200M平泳ぎ     袖野椋可   1位・1位

     100M平泳ぎ                                板谷紗葵    2位

     100M自由形・バタフライ                                板谷紗瑛   1位

   

         ~ 尼崎市中学校総合体育大会結果  ~

水泳部  4×100MメドレーR      袖野・岡本・宇野・大野  1位  

 4×100MフリーR        袖野・岡本・宇野・上妻  1位

 4×100MメドレーR・フリーR 登山・板谷葵・板谷瑛・井筒 3位・2位

 400M自由形                大野佑太   1位

 100M・200Mバタフライ         宇野陸    1位・1位

     50M・100M自由形            岡本稜久   1位・2位

     100M・200M背泳ぎ           袖野椋可   1位・1位

     200M個人メドレー             上妻遼祐   3位

100M平泳ぎ                               板谷紗葵   3位

     200M自由形・バタフライ                              板谷紗瑛   2位・1位

剣道部  男子団体     2位     男子個人        安井幹太朗  3位

     女子団体     3位     女子個人          細見凜音    2位  

卓球部  女子団体    3位     女子個人      村田紅葉   3位

阪神大会出場 女子ソフトテニス( 団体 前野・宇治田組) 男子ソフトテニス(谷本・星山組)

(上記以外)  柔道部 男子団体  剣道部 (女子個人 玉井玲衣、井上優希)

             水泳部 (男子 中村 陽太)  

 

北中だより H30 6月号

 原版はこちら(PDF形式)→H30_6.pdf


北中だより6月号

~ あしたの北中から ちいきの北中へ ~



6月  品格教育   「 自 立 」

~ルール・マナーを守る~ 

 

「まあ仕方ないか…」と多数の意見に押し切られ、自分が納得できない選択をしてしまう。「みんなもしているから自分もしていいか…」と周囲の行動や意見に流されてしまい、一生後悔してしまうような行動をとってしまう。学校やみんなが生活している社会では、そんな考えになることがたくさんあるのではないでしょうか。

自分が選択した行動が自分の人生を決定します。悲惨な事件や事故が起きたにも関わらず、未だに無くならない飲酒運転やいじめ問題はなぜ起き続けるのでしょうか?

 

自分を磨き、自分を信じて生きることを大切にして下さい。そして何のために世の中にルールがあるのか考えてみましょう。

~  第58回体育大会開催  ~  

6月9回()に開催する第58回大庄北中学校体育大会に向けて、教師・生徒が一丸となって日々練習に取り組んでいます。今年度は、全演技・競技のとりとして、3年生男女が共同でマスゲームとダンスを行います。生徒たちの清々しい姿を是非ご覧下さい。

 

(※ 保護者の方の入場は、午前8時からですので宜しくお願いします。) 

 

~  第10回サンクスコンサートを開催  ~

 今年度も5月27日()午前10時より本校体育館で地域の方々をお招きして、吹奏楽部によるサンクスコンサートを開催することができました。このコンサートは10年前に、生活広場ウイズと本校が連携して地域貢献活動を通じて地域の活性化を図るために活動を開始しました。そして、今日まで地域の方々や保護者の方々に支えられ、今年で第10回を開催することができました。永年に渡りご支援・ご協力ありがとうございます。

 

~  教育相談週間について  ~

6月11日()~19日(火)まで、アセスのアンケートやストレスチェックシートの結果をもとに各クラスで教育相談を行います。自分の悩みや将来のことについて先生方にしっかりと相談して下さい。

~  第1回進路説明会開催  ~

6月18日()6校時に体育館にて、2・3年生の保護者、生徒対象の進路説明会を行います。「先んずる者は人を制す」のことわざがあるように、自分の将来の目標達成のため、どのような取り組みを行い、どの道に進むのかを保護者の方と共に早い段階で考えておくことが大切です。

 

~  期末テストに向けての取り組み  ~

1学期最後の期末テストを6月20日()~22日()に行います。普段の授業や家庭学習での結果を発揮する絶好のチャンスです。早い段階から計画をたてて勉強しましょう。勉強のやり方のわからない人は、北中チャレンジに参加して各教科の課題問題に取り組みましょう。絶対に諦めないことが大切です。

 

~  尼崎市中学校総合体育大会開催  ~

6月30日()より、尼崎市中学校総合体育大会が各競技で開催されます。8月の全国総体まで繋がる一番大きな大会です。自分たちが仲間と共に汗水を流し一所懸命に取り組んできた成果を発表する試合です。自分を信じ仲間を信じ頑張って下さい。  

 

~ 6 月 中 行 事 ~

 

1日() 市内学力調査(3年) 眼科検診(1・2年)  4日() 全校集会 

6日() 体育大会予行               9日(土) 第58回体育大会 

11日() 振替休日                 13日 ()  体育大会予備日 

12日()~19日() 教育相談                  18日 () 進路説明会

 20日()~22日() 期末テスト               23日() 公立高校説明会(アルカイック)     

  27日 () 避難訓練