警報・災害時の対応について

1 暴風警報への対応     気象庁/台風情報のページへ
午前7時の時点で、「尼崎市」に大雨警報・洪水警報・暴風(暴風雪を含む)警報及びこれらにかかる「特別警報」が発令されている場合
(1)

登校せず、自宅で待機させてください。

事故防止のための措置ですから外出は禁止です。

    
(2)

警報が解除されたら、直ちに登校させてください。

天気予報には十分注意をしてください。

    
(3)

午前9時までに解除されなかった場合、その日は臨時休校とします。

午前9時以降に解除になった場合でも、自宅学習を行うなど自宅で過ごさせてください。

    

TEL天気予報

(078局177)

※ 局番なしで177とダイアルすると、尼崎は大阪局番ですので、兵庫県の情報を聞くことができません。ご注意ください。
  

 電話による問い合わせが相次ぎますと、学校から必要な緊急連絡ができなくなりますので、
電話による問い合わせについてはご遠慮ください。

  

登校後に「大雨警報」「洪水警報」「暴風(暴風雪を含む)警報」及びこれらにかかる「特別警報」が発令された場合、状況を判断したうえで下校させることがあります。

 

2 地震への対応

 休日や夜間などで職員が不在の場合でも、次の場合は直ちに学校の鍵を開けていただくよう地域の方にお願いしています。

(1)

震度4以上の揺れが観測された場合

 
(2)

津波警報が発令された場合