学校のようす

日本地図を作ろう(その2)

社会Cクラスでは、大きな日本地図作りが続いています。発砲スチロールを切ったり、色を塗ったり、各都道府県の観光名所や特産物の写真を切ったり・・・失敗してはいけないと、生徒さんたちは真剣そのもの。クラス全員で力を合わせて頑張っていきましょう!

IMG_0228.jpg IMG_0258.jpg

ちぎり絵の制作を始めています

11月13日(日)に予定している文化発表会に向けて、先日から創作の授業では「ちぎり絵」の共同制作を始めています。まずは大きな絵のどの部分を誰がメインで担当するかを決め、その部分に使われる様々な色の和紙を小さくちぎっていきます。今年はどんな作品が出来上がるのでしょうか・・・今から楽しみです。

IMG_0159.jpg IMG_0162.jpg

わくわくオーケストラ教室

9月27日(火)、兵庫県立芸術文化センターで開催された「わくわくオーケストラ教室」に行ってきました。「わくわくオーケストラ教室」は、兵庫芸術文化センター管弦楽団(PAC)が、毎年兵庫県下の公立中学1年生全員をKOBELCO大ホールに招待するという兵庫県の学校行事で、年間40回ほど公演があります。昼間の時間帯でしたので、琴城分校からは5人の生徒さんが参加し、他の中学校の生徒さんたちと共に、プロの生演奏を楽しみました。先週の本校吹奏楽部の演奏会に続き、まさに「芸術の秋」ですね!

DSC_0007.jpg DSC_0020.jpg

本校演奏会

9月23日(金・祝)あましんアルカイックホール・オクトにて、本校吹奏楽部の定期演奏会が行われました。祝日の行事でしたが、本校交流の一環として、琴城分校から12名の生徒さんが参加しました。熱のこもった生演奏に酔いしれた、楽しいひとときとなりました。本校吹奏楽部の皆さん、ありがとうございました!

IMG_0196.jpg IMG_0212.jpg

「自分にできること」まとめ

9月21日(水)の学活では、先日の講話を受けて「自分にできること」のまとめと、生徒集会を行いました。「食べ物や物を粗末にしない」「自然を大切にする」「思いやりの心をもつ」「助け合って勉強する」など、より良い世の中にするために、個人や学校でできること、の意見がたくさん出ました。生徒集会では、10月2日(日)に生徒会連合会で予定している街頭活動への参加呼びかけなどを行いました。

自分にできること・・・実践していきましょう!

IMG_0190.jpg IMG_0167.jpg

特別支援教育研修

9月21日(水)、教職員を対象に特別支援教育研修を行いました。兵庫県立阪神昆陽特別支援学校から2名の先生にお越し頂き、「特別支援教育の視点から」というテーマでお話し頂きました。学んだことを実践につなげていきたいです。講師の先生方、ありがとうございました。

IMG_0153.jpg IMG_0156.jpg

ドリブル走

先日の体育の時間には、運動会の種目の一つ、ドリブル走の練習を行いました。ボールをドリブルしながらコーンをまわり、ジグザクに戻ってくる、という競技です。ボールが思わぬ方向へ転がったり、コースアウトしたり・・・なかなか難しいです。連合運動会は数週間後に迫ってきました。様々な種目の練習を続けていきましょう!

IMG_0139.jpg IMG_0148.jpg

日本地図を作ろう

社会Cクラスでは、11月の文化発表会に向けて、クラス全員で大きな日本地図作りをしています。各都道府県の形に切った紙を発泡スチロールの板に型どって、切っていきます。どんな日本地図が出来上がるのか、楽しみですね。

IMG_0114.jpg IMG_0134.jpg

理科の実験

先日の理科Dクラスでは、実験をしていました。いろいろな水溶液に電流が流れるかを調べました。蒸留水、砂糖水、塩水など・・・電極の先を水溶液につけて、電流が流れるかを調べます。生徒さんたちは電流計の針がどう振れるかや、電極付近の様子を興味深く観察していました。

IMG_0070.jpg IMG_0069.jpg

「自分にできること」

 9月9日(金)1,2限目の総合の時間に、日本チャリティーショップネットワーク共同代表の新田恭子先生をお迎えして「自分にできること」というテーマで講話がありました。ご自身がチャリティーショップを立ち上げられたきっかけや思いなどを語って頂きました。「一人ひとりの力は小さくても、集まれば大きな力になる」自分にできる小さなことが、より良い社会につながるんですね。新田先生、ありがとうございました。

IMG_0117.jpg IMG_0128.jpg