沿革史

昭  和

30. 4. 1

 第1代 井上育造校長着任
 大庄小学校の児童増加に伴い、その2部授業解消のため、仮校舎を大庄小学校内に置き、第3学年までの11学級で発足

31. 4.25 木造2階建1棟の新校舎落成、この日を「創立記念日」と定める
33. 4. 1 第2代 西田春一校長着任
34. 4.30 市教委より理科教育研究校に指定される
37. 7.30 プール竣工
38.11.27 理科教育研究発表会開催
39. 7.25 体育館兼講堂竣工
40. 4. 1 第3代 正賀八郎右衛門校長着任
43. 4. 1 第4代 小島峯一校長着任
45. 4. 1 第5代 浜田徳七校長着任
45. 8. 1 第6代 岡本忠雄校長着任
49. 4. 1 第7代 稲泉 穆校長着任
49. 7. 1 日本学校安全会より学校安全協力校の指定を受ける
50. 5.27 鉄筋4階建普通教室 (4) 増築
52. 4. 1 第8代 近藤虎吉校長着任
54. 3. 9 鉄筋4階建普通教室 (7) 保健室 (1) 増築
55. 2.26 管理室及び普通教室 (4) 落成
56. 2.10 県指定金銭教育研究発表会開催
56. 3.22 図書室、家庭科室落成
56.11.26 兵小研阪神地区道徳教育研究発表会開催
57. 4. 1 第9代 北川知仁校長着任
58. 4.30 尼崎市教育委員会より基礎学力推進校 (国語・算数) の指定を受ける
59.11. 2 尼崎市教育委員会指定 (国語・算数) 研究発表会開催
59. 3.31 中央玄関、給食室、校務員室新設
60. 4.30 尼崎市教育委員会教科研究 (算数) の指定を受ける
61. 4. 1 第10代 高木徳蔵校長着任
61. 6. 6 兵庫県教育委員会より授業開発研究システム
 (小中連携として大庄西中と共に算数・数学) の指定を受ける
61. 7. 4 尼崎市教育委員会より学習指導推進校 (算数) の指定を受ける
62.11.13 兵庫県・尼崎市両教育委員会指定 (算数) 研究発表会


平  成

 1. 4. 1 第11代 谷角 曠校長着任
 3.11.12 体育館屋根・窓取替え・視聴覚室新設・図書室改装
 4. 4. 1 第12代 榊原タカヨ校長着任
 4.10. 9 特別活動室・生活科教室新設
 5. 8.31 西校舎屋上防水工事
 6. 2. 3 国語科自主研究発表会開催
 7. 1.17

 阪神・淡路大震災

 7. 2.20 震災破損網入りガラス (108枚) の復旧工事
 7.12.19 震災復旧工事 (体育館・校舎)
 8. 4. 1 第13代 岸本 昭校長着任
 8. 8. 5 障害児対策工事 (トイレ)
 8.12. 5 国語科自主研究発表会開催
10. 4. 1 特別支援学級 (さくら学級) 開設
11.10. 4 特別支援学級・温水シャワー・校舎外壁工事完了
12. 4. 1 第14代 河野和正校長着任
13. 5.10 愛鳥モデル校に指定
13.11.18 理科教室整備工事完了
16. 2.25 ビオトープ竣工記念式
16.10. 4 校内遠隔施錠システム開始
16.11.17 本館外壁整備工事完了、東校舎屋上防水工事完了
17.10.15 創立50周年記念式典
18. 4. 1 第15代 大塚敬子校長着任

19. 8.31

 学校図書データベース化完了
20. 2.16 校内LAN整備完了(県ネットデイ事業活用)
21. 4. 1 第16代 田中啓治校長着任
21.12.19 体育館舞台幕(創立50周年記念)張替
22. 4. 1 特別支援(病弱)学級開設、給食調理業務民間委託開始
23. 4. 1 特別支援(知的)学級開設、愛鳥モデル校に指定
24. 2.12 学校・園庭ビオトープ奨励賞受賞
24.12.25 学校耐震化工事設計打合せ開始(25.1.22調査開始)
25. 1.17 「1.17は忘れない」地域防災訓練 メイン会場(参加者613人)
25. 4. 1 第17代 廣井尋美校長着任
 25. 4. 1  特別支援(自閉・情緒)学級開設
 25. 4. 4  学校耐震化工事設計ボーリング調査完了
26. 3.14 東棟改築工事等、着工
26. 8.27 西棟空調改修工事完了
26.11.14 体育館外壁改修・耐震化工事完了
26.12. 3 西棟外壁改修・耐震化工事完了
27. 3.20 新校舎増築工事完了
27. 4.25 創立60周年
27. 5.10 第69回愛鳥週間「全国野鳥保護の集い」野生生物保護功労者表彰受賞
 27.10.16 兵庫県指定地域の特色を生かした食育推進事業研究発表会開催
27.12.25 中央玄関工事完了
28. 4. 1  第18代 木戸恒徳校長着任
28.11.18 サイエンス・トライやる事業研修実施
29. 3. 6 地域登校ボランティアへの「感謝の会」
30. 1.17 避難訓練・引き渡し訓練