お知らせ

 10月13日・・・豆島

地域の名所、豆島は、藻川に浮かぶ小さな島。『豆島プロジェクト』を立ち上げ、そこに棲む生物や植物を、地域の方が守ってくださっています。

子ども達は、地域のスタッフの方とボートに乗って、豆島へ。ボートがスピードを上げると、水しぶきに「わあ!」と大きな歓声があがりました。

豆島では、たくさんのカニやウナギを捕まえたり、様々な植物についてお話を聞いたり、ハンガーでできたカラスの巣を見つけたり、ワクワクすることがたくさんありました。

 

CIMG8484.jpgCIMG8490.jpg

11月27日・・・猪名川自然林

学校から40分ほど歩いて、到着。

どんぐりごまや、まつぼっくを使ったけん玉で、友だちと競争だ!ほかにも、木の丸太に絵を描くブローチ作りや、笹舟作り、そり遊びもしました。

驚いたのは、どんぐりを食べたこと。初めは苦かったけど、慣れてくると美味しかったようです。

スタッフの皆様、貴重な自然体験をさせていただき、ありがとうございました。

 

 

<令和2年3月17日> 園田東小学校より
 「あゆみ」の保護者への引き渡しについて
  6年生・・・3月19日(木) 卒業式の日に児童が持ち帰ります。
  1~5年生・・・3月24日(火)10:00~15:00 3月25日(水)10:00~15:00
   ※ご都合のつかない場合は、学校までご連絡ください。よろしくお願いします。
 
<令和2年3月13日> 園田東小学校より
 03 令和元 年度 第57 回 卒業証書授与式のご案内
  71_0313SotugyousikiAnnai.pdf   ※ マスクの着用をお願いします
 
 <令和2年3月3日> 尼崎市教育委員会より
 02 学校園関係者に新型コロナウイルスの感染者が出た場合の対応について
  02_0303Taiou ni tuite.pdf  
 
 <令和2年3月3日> 尼崎市長・尼崎教育長より
 01 「学校関係者に感染又は濃厚接触が発生した場合の対応方針」について
  01_0303HasseijiTaiouHousin.pdf
 
<令和2年3月3日> 園田東小学校より
 00 '20学校通信3月号  【 臨時休業中の子ども受け入れ、学校諸費、あゆみ、卒業証書授与式、持ち帰りプリント、
始業式・入学式・中学校の入学式】
  R020302gakkoutusin.pdf

(新)給食レシピ

<2019年12月11日> 
(13)令和元年10月16日の給食、子ども達に大人気の「きなこパン」です。 
20191211Kinako-pan.pdf 
  
<2019年10月7日> 
(12)令和元年6月27日の給食、「厚あげのそぼろ煮」です。 
20191007Atuageno-soboroni.pdf 
  
<2019年7月12日> 
(11)令和元年6月28日の給食、「ポークビーンズ」です。 
20190712Porkbeans.pdf 
  
<2019年6月28日> 
(10)令和元年6月14日の給食、「はるさめスープ」です。 
20190628Harusame-soup.pdf 
  
<2019年2月18日> 
(9)H31年2月12日(火)の給食、「トック」です。 
310218Tokku.pdf 
  
<2019年1月31日> 
(8)H31年2月1日(金)の給食、「のっぺい汁」です。 
310131Noppeijiru.pdf 
  
<2019年1月28日> 
【お知らせ】 先月、12月17日(月)に提供できなかった給食メニュー「米粉蒸しケーキ」について、1月28日(月)に提供することになりましたのでお知らせいたします。 
  
<2019年1月24日> 
(7)H31年1月18日(金)の給食、「コーンサラダ」です。 
310124Cornsarada.pdf 
  
 <2018年12月5日> 
(6)H30年12月3日(月)の給食、「アーモンドあえ」です。残念ながら、この日は「オープンスクール・図工展」の代休日だったので、誰も食べることができませんでした。
301205Ahmondo-ae.pdf
 
<2018年10月30日>
(5)昨日、H30年10月29日(月)の給食、「きのこ汁」です。
301030Kinokojiru.pdf
 
 <2018年10月4日>
 ※ 本校のすべての子ども達は、お誕生月に給食の調理師さん達から、すてきな BirthdayCard をもらっています。
 BirthdayCard.jpg
 
<2018年10月3日>
(4)明日、H30年10月4日(木)の給食「すまし汁」です。
301003Sumashijiru.pdf
 
<2018年9月6日>

(3)2学期最初は、H30年9月13日(木)の給食「とり肉のからあげ」です。

300906Torinikuno-karaage.pdf
 
<2018年8月10日>

(2) 2つめは、H30年7月18日(水)の1学期最後の給食「牛肉のしぐれ煮」です。

300810Gyunikuno-sigureni.pdf
 
<2018年6月18日>
これから時々、給食メニューのレシピを掲載します。お楽しみに!!

(1) まずは、H30年6月28日(木)の給食「とうがんのみそ汁」です。下のファイルをクリックしてください。

300628Toganno-misoshiru.pdf

 

  

 

 

 テーマ  「発達特性の理解と関わりについて」

 講師   兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科  石原 剛広 先生 

 本校での保護者向けのご講演は、3年目。教職員はティーチャートレーニングを加えると7回目となります。今回は、本校以外の教育関係者や保護者の方もたくさん参加されたので、本校の保護者と合わせると、合計53名、教職員を加えると65名参加の講演会となりました。

 ・歴史上の偉人には、発達特性のある人がいる。家族の支えや周りの理解があり偉業は達成された。

 ・全てのことができなくていい。その子の好きなこと、得意なことを認めて褒めてのばす。

 ・こつこつと頑張っていることは、見過ごされがち。当たり前のことも褒めてあげる。

 ・「きっとできる時がくるから、今できなくてもいいよ」などの言葉で、安心感を与える。

 ・できたことより、「こんなところがいいね」「こういうところもあるね」と、自分の内面に気づかせ、自尊感情を高める。

 ・不登校になるのは、ギリギリまで我慢している。気づいてあげる、聴いてあげることが大切。

 ・もし、不登校になっても、じっくりこつこつと努力できることがみつかればよい。

など、具体的な例をあげて、わかりやすくお話してくださいました。

 どこまでも、子どもの健やかな成長を願い、保護者や教職員の立場に立って、ご指導してくださる石原先生の言葉には、いつも励まされます。

 石原先生、本当にありがとうございました。

 

(写真:兵庫県立尼崎総合医療センター HPより)
(写真の掲載について許可をいただいています)

(新)ハピスマ通信

 「ハピスマ」は、園田東小学校図書ボランティア の名前です。「Happy Smile」を縮めて、「ハピスマ」。よろしくお願いします。ハピスマ通信は不定期発行です。ボランティアなので楽しくできる範囲で活動していただいています。
 
<2019年10月7日>
(1) ハピスマ通信 記念すべき第1号
201910_01HappySmile.pdf 
  明日からなんと読み聞かせに挑戦です!愛する子ども達のためにがんばってください。 

 

開放感!スマイルガーデン

 園田東小学校の校舎の中央にある、スマイルガーデン。

 5月末から、朝早くに、早番の校務員がすべてのドアを開けるようにしているので、風通しがとても良くなり開放感いっぱいです。校務員手作りのテーブルや椅子もあります。読書をしたり、おしゃべりしたり、みんなでお弁当を食べることもあり、子どもたちの大好きな場所です。

CIMG4217.jpgCIMG4218.jpg
CIMG4219.jpgCIMG4220.jpg

尼ノ國がおもしろい

「尼ノ國(あまのくに)」 をご覧ください!!

 尼崎を世界にPRする尼崎市のインターネット公式サイトです。本校の外国語教育の取り組みが紹介されていますので、ぜひご覧ください。本市のシティプロモーション推進課が本校を取材(105日と1030日)して作成したものです。動画も2本公開されています。

 下のアドレスをクリックするか、スマホならQRコードをご利用ください。

  
 本校の記事https://www.amanokuni.jp/study/school/entry-427.html
 トップページhttps://www.amanokuni.jp/
 スマホ用 QRコード Amanokuni_QRcord.png

 

 

平成31年1月11日    

保護者・地域の皆様

尼崎市立園田東小学校    

校 長・PTA会長    

 

【貴重】子育て講演会「第2話」にぜひお越しください

 

~ 子どもの“特性”を理解して 上手にほめて育てよう~

 

寒い日が続くようになってきましたが、皆様におかれましては、ご健勝のこととお慶び申し上げます。日頃より本校教育活動にご理解・ご協力をいただきましてありがとうございます。

さて、昨年度2月に実施しました、兵庫県立尼崎総合医療センター小児科の Ishihara Dr.による「子育て講演会」ですが、ご好評により「第2話」を計画させていただきました。昨年度あいにく参加できなかった方でも大丈夫。ていねいにわかりやすくお話いただけます。昨年度参加された方には、さらに理解が深められることでしょう。

日々の子育ての中で、子ども達にどのように声をかけたらいいのか、悩んだり、迷ったり、うまくいかなかったりしたこと、また、子ども達のやる気スイッチを入れる方法がどうしても見つけられないでいることなど、石原医師に一つの事例として質問してはいかがでしょうか。具体的にご回答いただけると思います。きっと、一緒に参加されている皆様にとっても、良い学びの機会となることでしょう。

子育てに日々奮闘しておられる保護者・ご家族の皆様、また、子ども達に深く関わっていただいている地域の皆様には、ぜひお話をお聞きいただきたくご案内いたします。我々、教職員も学びを続け、Ishihara Dr. によるティーチャートレーニングとしてはこれが5回目となります。保護者、地域、学校が、子育てに共通の理解を持つことはとても重要です。そのための貴重な機会でもありますので、多数のご参加をお待ちしています。

 

 

1 日 時  平成31年1月25日(金) 16:00~17:30

2 場 所  園田東小学校 視聴覚室(2F

3 講 師  兵庫県立尼崎総合医療センター 小児科医

4 内 容  ・子ども(我が子)の“特性”を理解して、上手に叱って上手にほめて育てる

・子ども(我が子)の自己肯定感を育む

・発達特性への正しい理解「特性を強みとして生かす」  など

5 その他  当ホームページを見て、参加される方は、学校(教頭)までご連絡ください。  

        園田東小学校 TEL(06)-6491-9253

以 上       

 

 尼崎市 ひと咲き施策推進部 健康支援推進担当からお越し頂いた講師の方から、「一日に必要な野菜食べられていますか?」をテーマに、生活習慣病や、バランスの良い食事などについてお話していただきました。大変お世話になりありがとうございました。

 子どもは、生まれたころは、「甘味」と「うまみ」しか受け入れません。「酸味・塩味・苦み」は、学習によって知ります。子どものころに、いろいろな味覚に慣れることが大切だそうです。

 一食分の野菜。食べ始めると自然と笑顔が広がり、会話も弾みました。ドレッシングなどつけなくても、おいしいお野菜でした。

 食事の時間は、栄養を摂取するということもありますが、学校でもご家庭でも、楽しいコミュニケーションの時間にしたいものですね。

 保護者の皆様につきましても、お忙しいところご参加ありがとうございました。

CIMG1978.jpg CIMG1979.jpg