人権講演会

12月9日(火)人権講演会を行いました。小石 信子さん(芦屋市特別支援教育センター専門指導員)をお迎えして、「人の気持ち 友達と仲よくするには」を演題に、わかりやすくお話していただきました。お話していただいたことを 日常に活かして、よりよく生活していきたいですね。

1・2・3年の内容 「いつも自分だったらと よく考えてみましょう。   そして、自分がして欲しいと思うことを 友達にしてあげましょう。」

4・5・6年の内容 「人がどんな思いでいるか 想像できるかが、大切です。手をさしのべる力が大切です。自分が嫌だと思うことをしない。」                    

幸せかどうかは、その人自身が感じ思うところであって、他人が決めつけるものでは、ありません。また、他人を基準としてと比べるものでもなく、自分に基づきます。

人権とは、「人が人として人らしく生きる権利」

人権の尊重とは、「自分が嫌と思うことを他人にしない。自分がして欲しいと思うことを他人にもしてあげる。」

…そういったやさしさです。

jinken12.jpgjinnekn11.jpg
jinken13.jpgjinken16.jpg
jinken14.jpgjinken15.jpg