児童の活動

 

 以前お伝えしたように、今年度、上坂部小学校は「未来の学び研究事業」に参加し、他の小学校に先駆けて「クロムブック」というタブレット端末を40台、貸与されています。

今は、5・6年生を中心にいろいろな授業で活用しています。

7月6日には、市教委からたくさんの指導主事が来校し、6年2組の国語の授業を参観しました。今後の尼崎市内の全小学校のICT教育を推進する上で、参考にするそうです。ある指導主事は、「臨時休校明けから使い始めて、たった1ヵ月で、子ども達が、こんなに使いこなせていることに、驚きました!」と、すごく感心されていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ta (10).jpg
 
 
 
 
 

 

7月7日(火)は七夕の日。

あいにくの雨模様でしたが、子どもたちと一緒に短冊や飾りをつくり、七夕を楽しみました。

願い事が叶うといいですね☆【2年担任】

                    
 臨時休校措置で、なかなか実施できずにいた「校外児童会」を、7月1日に開催しました。
 5時間目終了後、班長さんが、1年生や2年生を迎えに行き、地区ごとに教室に集合しました。PTAの地区委員の方にもご参加いただき、「集合場所・集合時刻・出発時刻の確認」「交通ルールについて」「登校班で困っていること」等を話し合いました。その後、登校班ごとに集団下校をおこない、通学路の危険な場所やカービーマークの避難所を確認しながら、お家へ帰りました。

kougai7 (1).jpg

kougai7 (4).jpg

 

7月に入り、セミの鳴き声が少しずつ聞こえてきました。

まだまだ雨の心配はありますが、子どもたちは明るく、元気に過ごしています。

 

 

植え始めて1ヶ月がたち、ミニトマトは支柱を飛び出すぐらい大きく育っています。

緑色の実ができ始めている子もおり、「はやく赤くならないかな」と楽しみにしています!

 

 

学年園に植えた、ミニトマト、ナス、ピーマン、えだまめも大きく育っています。

 

収穫が楽しみですね!【2年担任】

1年生の時に育て、集めていたアサガオの種と、メッセージカードを新1年生にプレゼントしました。

入学式から時間が経ちましたが、上坂部小学校のお兄さん、お姉さんとして初めての交流になりました。

 

 

 

これからの活躍に期待しています! 【2年担任】

【1年生】アサガオが咲き始めました!

 

628日の日曜日、ついに、アサガオの花が咲きました!

朝、1年生の鉢に水をやりに行くと、

色鮮やかな赤紫や紫、きれいな青紫の花があちこちで咲いていました!

2日前の金曜日に、1年生の子ども達がうれしそうに、

「教頭先生、見て見て! ぼくのん、つぼみが3つもできてる!!」

「私のアサガオも、5つ、つぼみがある!」

「教頭先生、これって、いつ咲くかなぁ?」

と、目を輝かせて話してくれたつぼみ達が、いよいよ咲き始めたようです!

 

     
   昨年度末からの長い長い臨時休業が明けて、分散登校が2週間続き、6月15日から本格的に学校が再開しました。それから2週間がたち、感染防止対策の徹底は継続しつつも、徐々に通常の学習活動が行えるようになってきました。4年生では、習字も行われ、「光」の文字に挑戦しました。
 
 
 
 
 
 

 

 今年からALT(assistant language teacer外国語指導助手)の先生が、ハロルド=ブッカー先生になりました。毎週木曜日・金曜日に上坂部小学校に来てくれます。木曜日は3・5年生、金曜日は4・6年生の外国語の授業に入ってくれます。ブッカー先生は、スラリと背が高くて、とっても明るくて、「流暢な関西弁」が使えます。今回は、6年生、3年生の授業の様子をご覧ください。
gaikokugo (1).jpg
gaikokugo (2).jpg
gaikokugo (3).jpg
gaikokugo (4).jpg
gaikokugo (5).jpg
gaikokugo (6).jpg
gaikokugo (7).jpg
gaikokugo (8).jpg
gaikokugo (9).jpg
gaikokugo (10).jpg
gaikokugo (11).jpg
 gaikokugo (12).jpg
 gaikokugo (13).jpg
 gaikokugo (14).jpg
 gaikokugo (15).jpg

 

 ~未来の学び研究事業 『ICT等を活用した学習モデル研究授業』~

 ☆今年度、上坂部小学校は尼崎市内41小学校の中で、先駆けて「未来の学び」事業に取り組んでいます。「上坂部小学校」と「尼崎市教育委員会」と「教科書会社・光村図書」と「情報システム株式会社・ダイワボウ」が連携して、ICT機器を活用した授業づくりに取り組んでいきます。そのために、上坂部小学校には、クラス全員分の「タブレット40台」が与えられ、現在6年生を中心に活用しています。

☆6年生では「ロイロノート」というソフトを使って、動画や画像の編集、リアルタイムでの意見交換、プレゼンテーション資料の作成、ネットを活用した調べ学習、デジタルでの「ノートまとめ」等、今後、様々な活動を行っていきます。一見難しそうですが、小学生でも簡単にできるようになります。

☆6月1日の分散登校の時から、少しずつ授業で使いはじめ、6年生の子ども達は、確実に上達しています!

☆さすが、『Society5.0の時代』に生きる子ども達です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 tabu-6nen (10).jpg
 tabu-6nen (11).jpg
 tabu-6nen (12).jpg
 tabu-6nen (13).jpg
 tabu-6nen (14).jpg
tabu-6nen (15).jpg 
 tabu-6nen (17).jpg
 tabu-6nen (18).jpg
 tabu-6nen (19).jpg
 
 tabu-6nen (21).jpg
 tabu-6nen (22).jpg

 6月23日火曜日。1年生がまちにまった「給食」が始まりました!

 給食当番のお仕事も、今日が初めてです!

当番の子ども達は、ワクワクしながら真っ新の割ぽう着に袖を通し、いざ給食調理室へ!

 当番のみんなで分担して食器や食缶を運び、教室の給食台に並べました。

 初めての作業なので、1年1組に校長先生、2組に吉澤先生、3組に切付先生が配膳のサポートに入りました。どのクラスも先生の説明通り、みんなで協力して、スムーズに準備が完了! いよいよ「パクパクタイム」です。

 みんな笑顔で元気よく「いただきます!」を言った後、とってもうれしそうに食べていました。初日のメニューは「ビーフシチュー、パン、桃ジャム、フレンチサラダ、乳酸菌飲料」でした。