校歌

【校 歌】

1. あこがれつづけた 学校の
   門をくぐった 三年前
   奪われていた 文字一つずつ
   取り戻していく日のうれしさよ

2. 一日の疲れみな忘れ
   学ぶ充実の 三年間
   思いをつづるよろこびを
   鉛筆にぎる手にこめる

3. 光が流れゆくように
   はやすぎ去りし 三年間
   学んだ心の財産よ
   忘れはしない わが琴城