平成30年度 学校だより 5月号

300501tayori.pdf←学校だより5月号は、こちらをクリックしてください。完全版が出ます。                      

 

新緑のように、まぶしい540人へ!

校長 佐々野 俊弥 

 築山の上から眺めると、校舎をバックに泳ぐ「こいのぼり」やまわりの新緑がまぶしく見え、いきいきした気持ちにしてくれます。

 平成30年度がスタートして早1ヶ月。始業式や入学式など、学年始めの大きな行事も無事に終わりました。1年生の給食も始まり、新しい学年での学校生活が本格化してまいりました。保護者、地域の皆様には日頃より本校教育にご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

4月24日からの家庭訪問では、短時間ながらお子様について担任と意見交換・情報交換していただけたと思います。ありがとうございます。なお、学校の情報は、この学校だよりや学校ホームページで子どもたちの活動の様子などを発信してまいります。学校ホームページについては、「立花西小」で検索していただけるとすぐに見つかります。更新は不定期ですが、ぜひ、ご覧ください。

 

さて、5月24日(木)25日(金)6年生76人が奈良県・三重県鈴鹿方面に修学旅行に出かけます。世界遺産を見学して、お互いに学び合えるか。班別行動を協力し合いしっかりやりきれるか。立花西小学校最高学年として集団行動のルールを守り、よかった!をたくさんつくれるよう、今から、学校の中でも学年で協力し合えるようにしてください。なかよし学級で、1年生に集団遊びや、給食指導をいきいきした顔で教えることのできる素晴らしい6年生です。修学旅行、期待しています。2年・4年も51日に、1年・3年も52日に春の遠足があります。協力し合いましょう。(5年生は、7月に自然学校です)

1学期の生活目標~『元気よく あいさつをしよう!』朝、校長先生は、朝の見守り隊の方や、係の先生と一緒に東門、西門に一週間ごとに立っています。

みんなとあいさつをすることを楽しみにしています。朝のあいさつでその日が明るく過ごせます。どんなあいさつがよいでしょうか。(左の写真は生活委員のあいさつ運動)「あ」・・明るく  「い」・・いつも笑顔で     「さ」・・相手より先に 「つ」・・常に目を見て    あいさつをすると相手も自分も明るくなります。そして、笑顔で、自分から、目を見てがポイントです。朝、明るいスタートをすると、その日一日が楽しくなります。明るい立西にしていきましょう。   そして、

 

『ちょっとボランティア(「ちょボラ」)<旧さわやかボランティア>

を募集します。少しでもたくさんの人に、ちょっとでも誰かの役に立って    

 

もらいたいと思い「ちょボラ」です。詳しくは、5月の朝礼で話をします。              最後に、保護者の方へ・・・GWがはじまります。各ご家庭でいろいろと計画を立てられていると思います。是非、子ども達とたくさんの話を聴く、話をする時を、過ごされますことを願っております。

 

 

月別 アーカイブ