地域の活動

祝!とどけ!

6年生保護者の有志のお声かけで、子どもたちに向けてメッセージを書いてくださいました。

階段を通るたび、子どもたちはメッセージを読んで、にっこりしています。

たくさんの愛がとどいています。

祝とどけ_R.jpg

感謝の会

2月29日(木)に、塚口小学校の子どもたちがお世話になっているボランティアの方々を招待して、感謝の会を催しました。

登下校の見守りや授業の支援等、多岐にわたり大勢のボランティアの方々にお世話になり、子どもたちは楽しく安全に有意義な活動を行うことができています。

地域の方々の笑顔や地域の方々とのふれ合いこそが、「自分も誰かのために頑張ろう」という子ども達の自信をはぐくみ、「地域を大切にしよう」という郷土愛に繋がるものと思います。お世話になっている方々に自分たち(子どもたち)一人ひとりが何ができるのか。登下校の時の挨拶などで、お返ししていけるといいなと思います。

お忙しい中「子供たちの笑顔が嬉しいんです」と言って、様々な面で子どもたちを支えてくださることを、とても感謝しております。本当にありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いします。

CIMG0710_R.JPG CIMG0712_R.JPG
CIMG0714_R.JPG CIMG0715_R.JPG

塚口保育所さん、塚口幼稚園さんが「1年生ってどんなお勉強をしているのかな?」と学校に見学に来てくれました。

1年生が道徳、算数、国語のお勉強をしているところを見て、「1年生、かっこよかった。」と話してくれました。

国語の勉強では、「これは、なんでしょう?」のクイズにも参加してくれました。

遊具では、小学生が園児と仲良く遊ぶ姿が見られました。

1年生に入学するのが楽しみになりわくわくしてきたそうです。

CIMG0645_R.JPG CIMG0656_R.JPG
CIMG0658_R.JPG CIMG0655_R.JPG
CIMG0653_R.JPG CIMG0668_R.JPG
CIMG0659_R.JPG CIMG0665_R.JPG

6年生を送る会

6年生を送る会がありました。

地域の方々や育友会、塚っ子おうえん隊の方々が6年生のお祝いに歌のプレゼントとメッセージをくださいました。

1年生から5年生からも歌や手作りのプレゼントを贈りました。

6年生からは、6年生がデザインして刺繍をした給食台ふきんとリコーダー演奏、合奏のプレゼントをしました。

「6年生のみなさん、中学生になってもがんばってください。」

CIMG0598_R.JPG CIMG0594_R.JPG CIMG0593_R.JPG
CIMG0601_R.JPG CIMG0603_R.JPG CIMG0605_R.JPG
CIMG0608_R.JPG CIMG0609_R.JPG CIMG0612_R.JPG
CIMG0614_R.JPG CIMG0615_R.JPG CIMG0621_R.JPG

薬物から自分を守る

塚口小学校の薬剤師さんが、6年生に「健康に毎日をすごすために 薬物から自分を守る」という内容で、正しい医薬品の飲み方、薬物の恐ろしさ等についてお話をしてくださいました。

CIMG0579_R.JPG

参観・懇談がありました

今年度最後の参観・懇談(ひまわり学級、1年から4年)がありました。

たくさんの保護者の方々に今年度の子どもたちの成長を参観いただきありがとうございました。

4年生は、10才のつどいを行い、保護者のみなさまと活動する場面もありました。

金曜日は、5年生と6年生の参観・懇談があります。

CIMG0555_R.JPG CIMG0563_R.JPG
CIMG0560_R.JPG CIMG0566_R.JPG

交流会で仲良くなったよ

塚口小学校のひまわり学級と尼崎北小学校のわかば学級の子どもたちが交流会をしました。

メダルをもらったり、「クイズ」や「もうじゅうがりへ行こうよ」「じゃんけん」などのゲームを一緒に楽しみました。

もうじゅうがりへ行こうよでは、違う学校のお友だちと一緒にグループを組みました。

どきどきしたりわくわくしたり、みんな笑顔になる時間になりました。

1707785874665_R.jpg

日本の伝統 塚口の菰樽

全国の菰樽(こもだる)を製造している、株式会社岸本吉二商店の皆さんにお越しいただき、お話を伺いました。

「菰樽(こもだる)」とは、日本酒を入れる杉樽に藁(わら)でできた「菰(こも)」を巻いて「菰縄(こもなわ)」で縛った樽のことです。「菰」は、運送時に杉樽を守る役目をしているそうです。

菰を巻く職人さんを「荷師(にし)」というそうです。

今日は、ものづくりが好きという、お二人の荷師さんが来て下さって、実際に菰を巻くところの実演をして下さいました。

いろいろな道具を使い、樽の上に乗りながら、全身を使って巻いていきます。

日本の伝統文化を守り、未来へ引き継いでいくことを誇りに、昔ながらの製法で職人さんがひとつひとつ丁寧に作ります。

子どもたちの代表が「日本の伝統を守っている会社が私たちの近くにあるということは、とてもすごいことなんだと思いました。」と感想を伝えました。

CIMG0446_R.JPG CIMG0448_R.JPG
CIMG0463_R.JPG CIMG0460_R.JPG
CIMG0470_R.JPG CIMG0481_R.JPG

本と子どもたちとともに

たくさんの本の寄贈をありがとうございます。いろいろな本が増え、図書室に集まってくる子どもたちがさらに増えてきています。

図書室で絵本を読んでいて、「ふふふっ」と笑いが出たとき、子どもたちが「なんでわらってるん?」と寄ってきました。子どもたちとともに絵本を読みながら、温かい時間が広がります。

CIMG0238_R.JPG CIMG0237_R.JPG
CIMG0240_R.JPG CIMG0239_R.JPG

幼稚園・保育所・小学校交流

塚口小学校区の幼保小交流事業がありました。

昔遊びの交流会を通して、幼児たちは、小学校や小学生への親しみを感じ、進学への憧れや期待をもつ、小学生は、幼児との関わり方を考えたり、触れ合ったりしながら、自分の成長を考えるなどの目的で実施しました。

みんなで、楽しくこま遊びやかるたとりをして仲良くなり、笑顔いっぱいの交流会になりました。

1年生は、園児のみなさんが安心できるように声をかけたり、どうやったら楽しめるか考えたりしながら活動していました。成長している姿がうれしいです。

CIMG0375_R.JPG
CIMG0392_R.JPG CIMG0390_R.JPG
CIMG0398_R.JPG CIMG0384_R.JPG
CIMG0399_R.JPG CIMG0402_R.JPG