児童の活動

 7月15日(水)の朝、例年とは少し違った形にはなりましたが、1年生の皆さんを、2~5年生全員で歓迎する「1年生を迎える会」を行うことができました(本当は7月7日に行う予定だったのですが、雨が続いて、何度か延期になっていたのです)。
 まずは、1年生の皆さんが、花のアーチをくぐって運動場に入ってきました。

IMG_0239.jpg

  1年生の皆さんが、2~5年生の皆さんと対面する形で、「迎える会」が始まりました。
 児童会長による「歓迎のことば」は、「わからないことがあれば、何でもわたしたちに聞いてくださいね」という、優しさにあふれた、すばらしい歓迎のことばでした。
 そのあと、代表委員会から、それぞれのクラスに、心のこもったメダルが贈られました。その様子が、下の写真です。
 1年生からの「お礼の言葉」は、代表の人が、とても上手に発表してくれました。
 準備をしてくれた児童の皆さん、こんなにあたたかい会を開いてくださって、本当にありがとうございました!

IMG_0244.jpgIMG_0245.jpg

 「1年生を迎える会」の後、1年生が朝会の体型の中に入り、新しい学年になって初めての「運動場での朝会」を行いました(これまでは校内テレビ放送のみでした)。短い時間でしたが、1~6年生の皆さんが、初めて運動場に集まることができました。
 校長先生からは「これからは、なかよしペア交流も、できることから始まっていきます。皆さんには“相手のことを考えて、人に優しくできるように”なってほしいです」と、お願いをしました。
 生徒指導担当の先生からは「年間生活目標を守れるように、頑張りましょう。相手にとって気持ちいいあいさつをすると、自分の心も気持ちよくなりますよ」と、お話がありました。
 ちなみに、年間生活目標は「元気なあいさつ」「もくもく(黙々)そうじ」「はきものをそろえる」の3つです。
 1~6年生、みんなで力を合わせて、立花西小学校を、よりよい学校にしていきましょう!

 

 

 7月7日(火)は七夕でした。
 校内を歩いていると、4年生の掲示板に、短冊の掲示物を見つけました。それが、下の写真です。
 4年生の皆さんの願い事を見ると、多いのは「コロナウイルスがおさまりますように」というような、健康を願う願い事です。また、家族のこと(例えば、家族の健康や無事)をお願いしている短冊も多く見られました。どの願い事も、皆さんの心がこもっていて、見ていてあたたかい気持ちになりました。

IMG_0223.jpg

 また、今日は1年生の教室と廊下にも、七夕の飾りや短冊の掲示を見つけました。それが、下の写真です。
 どの願い事も、素直な心があらわれていて、見ていると思わず笑顔になってしまうものばかりです。
 

IMG_0233.jpgIMG_0234.jpg

 校長先生が見逃しているだけで、他の学年やクラスでも、七夕の飾りはあったのかもしれません。
 皆さんの願い事、かなうといいですね。

 どのような願い事を短冊に書いたのか、お家でも話題にしてみてください。

 7月7日(火)、3年生を対象に、自転車安全教室が行われました。
 先日の、「歩行訓練」と同様に、尼崎北警察署の方々や尼崎市役所生活安全課の方々にお世話になりました。お忙しい中を、ありがとうございました。
 当日はあいにくの雨となってしまい、運動場で予定していた「実際に自転車に乗って行う訓練」が、今年度は中止となりました。保護者の皆様には、事前に「訓練用の自転車をご持参ください」とお願いしたところ、28台の自転車をご用意いただけることになっていました。ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 当日、体育館で、まずは警察の方からのお話を聴きました。警察の方が「自分が事故に巻き込まれたら、自分の家族がどんなにつらい思いをすることになるか、考えてみてください」とお話されていましたが、本当にそのとおりだと思います。それは、加害者も被害者も、同じです。自転車に乗る時には「絶対に事故は起こさないぞ!」と、いつも気をつけておくことが大切です。
 その後、DVDを観て、生活安全課の方からのお話を聴きました。児童の皆さんは、真剣にお話を聞くことができていました。
 3年生の保護者の皆様は、自転車安全教室でのことを話題にしていただき、一度、お家でも自転車のマナー等について、話し合っていただければと思います。

IMG_0221b.jpgIMG_0222.jpg 

 

 7月1日(水)、1、2年生が、歩行訓練を行いました。当日は、尼崎北警察署の方、尼崎市役所生活安全課の方、そして、PTAの方々にお世話になり、ありがとうございました。
 まずは、体育館で警察の方や生活安全課の方のお話を聞きました。
 そして、その後、運動場に出て、あらかじめ準備していただいたコースを、2人1組で歩く訓練をしました。ただ歩くのではありません。運動場に設置された信号を確認したり、駐車している車を避けながら歩きました。
 コースに立って見守ってくださったPTAのお母様方や生活安全課の方から「右・左・右、よく確認してね」「あわてるとあぶないよ」などと声をかけていただきながら、子どもたちは、安全を確認しながら歩くことの大切さを、身をもって学ぶことができました。
 自分の身は自分で気をつけて守るためにも、この日に学んだことを、ぜひ、ふだんの生活の中でいかしてほしいと思います。

IMG_0200.jpgIMG_0202.jpg


 
 

 4年生の社会科では「ごみのしょりと利用」について、学習しています。
 6月25日(木)、環境学習の出前講座として、尼崎市役所の環境創造課の方々にお世話になり、4年生がごみの分別やリサイクルについて、学習しました。尼崎市役所の皆様には、当日、急に雨が降るなど天候も悪い中を、本校の児童のために準備をしていただき、わかりやすく説明をしていただきまして、本当にありがとうございました。
 4年生は、2クラスごとのグループに分かれ、体育館と運動場で、交代しながら学習をしました。
 体育館では、スクリーンに資料を映しながら、リサイクルやごみの分別などのお話を聴きました。
 そして、運動場では、尼崎市のごみ収集車に来ていただき、実演やクイズもまじえながら、楽しく説明をしていただきました。その様子が、下の写真です。
 児童の皆さんも、実演中には「おお~!」「うわあ~!」と歓声があがる場面もあって、楽しみながら学ぶことができていたようです。
 今回の学習をいかして、ごみを収集したり、ごみのリサイクルに関わってくださる方々に感謝しながら、教えていただいた「お家でできること、気をつけること」に、しっかりと取り組んでください。

IMG_0167a.jpgIMG_0171.jpg
IMG_0173.jpg 

 

 3年生の理科の授業で、チョウを育てています。3年生の教室の前には、虫かごが置いてあります。
 6月19日(金)のことです。3年生のあるクラスの担任の先生が「今日のお昼に、チョウがさなぎから出てくる様子を、ちょうど見ることができたんです!」と教えてくれました。
 校長先生もその後すぐ、3年生の教室前を見に行きました。それが、下の写真です。

IMG_0159.jpg

 ちなみに、さなぎから出る様子を見守ったチョウには「スター」という名前がつけられていました。
 さなぎから出て、羽がのびる様子を見ることは、なかなかできないそうです。貴重な体験ができましたね。
 それぞれのクラスで、チョウに関するエピソードがあると思います。3年生の保護者の皆様は、またお家でお話を聴いてみてください。

 6月15日(月)から通常登校が再開され、2週間が過ぎました。
 本校では、6月15日(月)から、手洗いの時間をしっかりと確保するために、一日のうちに2回、1~3年生と4~6年生で、休み時間の開始時間などを少しずらしています。それにより、運動場が長時間「蜜」になりすぎることも避けられると同時に、手洗い場が混雑することもなく、スムーズに次の活動に取り組めています。
 手洗いの時間を、特にしっかりと確保しているのは、外に出て遊べる休み時間の後と、給食・掃除の後です。

 児童の皆さんにもわかりやすいようにと、チャイムとは別に音楽(メロディ)も流していますので、1~3年生はチャイムではなく音楽にあわせてもらう時間が一部、あります。

 児童の皆さんは、先生の指示をしっかりと聴いていて、大きな混乱もなく、今ではすっかりなじんできたようです。本当にすばらしいなと思ってみています。

IMG_0162.jpg

 今後も、感染防止の取り組み、特に手洗いは大切なことから、しばらくは現行のままで継続してまいりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。
 今回お知らせした内容の詳細な時間帯については、学校だより7月号でもお知らせする予定ですので、ご確認ください。
 

 6月26日(金)6校時、集団下校訓練を行いました。
 これは、非常変災時に、児童を安全かつ速やかに集団下校させるための訓練です。
 

 今年度は、昨年度までと少し変更して、児童の帰宅場所ごとにより細かく地区・グループ分けを行ったうえでの集団下校訓練でした。

 5校時が終わると、児童は、帰宅場所ごとにそれぞれの教室に集まりました。そして、それぞれの教室では担当の先生が、児童が間違えることなく自分の帰宅場所の地区・グループにいるかどうか、名簿との確認を行いました。

 その後、下足に履き替えてから門の前に集合し、きちんと全員がいるかを確認した後、集団で下校しました。

 皆さんが帰るときには、晴れて日ざしがきびしくなり、熱中症なども心配されました。また、校門を出た後、お家に着くまでに、いつもより時間がかかったという児童もいましたが、無事に集団下校訓練を終えることができました。

IMG_0189.jpgIMG_0190.jpg
IMG_0191.jpgIMG_0197.jpg

 訓練後、先生方からは「こうしたら、もっとスムーズに集団下校できるのではないか」など、より良くするための意見が出ましたので、児童が、より安全で速やかに下校できるよう改善してまいります。
 今回の訓練は、いざという時のためであり、非常変災は起こらないほうがいいのですが、児童の皆さんは、もしもの時には今回の訓練を思い出して、6年生を中心に声をかけあい、安全に下校するようにしてください。

 今日から、1年生の給食が始まりました。
 まずは、栄養教諭の先生から、手の洗い方や給食のマナー、給食着の着方など、教えていただきました。

 そして、給食の時間には、校長先生も様子を見に行きましたが、担任の先生のお話をよく聴いて、とても上手に準備できていました!
 当番の人が一生懸命に配ってくれている間、自分の席で待っている人の姿勢も、とてもすばらしかったです。

IMG_0175.jpgIMG_0184.jpg
IMG_0185.jpgIMG_0179.jpg
IMG_0186a.jpgIMG_0188.jpg

 写真にもあるように、当番の人は、給食室から協力しておかずやご飯を運びますが、みんなのおかずを絶対にこぼさないようにと、ふたをしっかりと手でおさえてくれている様子がわかります。

 以前にもお知らせしたように、今はまだ、感染防止のため、全員が前を向いたまま、お話をしないように食べなくてはいけませんが、1年生の皆さんは、しっかりとマナーを守ることができていました。

 1年生の保護者の皆様、おうちでもぜひ、初めての給食の感想を聞いてみてください。
 1年生の皆さんは、初めての給食、いろんな場面で、とても頑張っていました!

 6月18日(木)、委員会を行いました。各委員会では、例年どおりに活動できることや、今年度は活動できないことについて考え、話し合いました。委員会の翌日から、できるところからですが、委員会の活動も始まっています。
 6月23日(火)の朝、校内テレビ放送で、各委員会から委員会活動の紹介がありました。

IMG_0163.jpg 

 それぞれの教室では、皆さん真剣にお話を聴いていました。
 委員会活動は、例年どおりにできないこともあると思いますが、立花西小学校のため、児童の皆さんのため、そして、自分のためにも、できることを一生懸命頑張ってほしいと思います。
 そして、児童の皆さんも、委員会活動に協力をお願いします!