児童の活動

 11月17日(火)朝、校内テレビ放送による児童集会を行いました。
 今回は生活委員会から、年間生活目標3つのうち、「元気なあいさつ」と「もくもくそうじ」についてのお話しがありました。
 「あいさつ」では、良いあいさつのポイントとして「相手の顔・目を見て」「正しい姿勢で」「笑顔で」の3つがあることを、委員の人が良い見本を演じながら、わかりやすく教えてくれました。
 「もくもくそうじ」では、良い見本と悪い見本を、委員の人が上手に演じてくれて、クイズ形式で「どちらの掃除が良い掃除ですか?」と問いかけながら、楽しく教えてくれました。
 校長先生は、3年生の教室で一緒にテレビ放送を観ていましたが、下の写真のように、皆さん、集中してお話を聴いていました。

IMG_0645.jpgIMG_0649_.jpg

 年間生活目標は「元気なあいさつ」「もくもくそうじ」「はきものをそろえる」の3つです。
 これからも、今まで以上に、しっかりと守って生活してくださいね。

 11月10日(火)、11日(水)の給食の時間に、校内テレビ放送で、立西スピーチフェスティバルを行いました。これは、3年生と5年生の、各クラスからの代表が、事前に録画したスピーチを放送するものです。
 10日(火)は3年生のクラス代表3名が、11日(水)は5年生のクラス代表3名が、校内テレビ放送でスピーチを発表してくれました。
 6名の中から、先生方の審査によって、学校代表を1名選び、その代表の人は、地区のスピーチフェスティバルで発表してもらいます(校長先生も、皆さんの発表をしっかりと観て審査をしました!)。

 3年生のクラス代表の人は、「わたしたちの学校の良いところ」をテーマに、先生方にインタビューした内容をもとにして、それぞれの考えをしっかりとまとめ、とても上手に発表してくれました。3名の代表の人がテーマにしたのは、それぞれ「給食について」「あいさつ、掃除、はきものをそろえることについて」「築山について」でした。
 それぞれが、学校の良いところを自慢に思い、学校のことが好きだという気持ちが伝わってくる、素晴らしいスピーチでした。

 5年生のクラス代表の人は、「私たちができること」をテーマに、それぞれが調べたデータにもとづいて、聴く人にわかりやすく伝えるスピーチができていました。3名の代表の人がテーマにしたのは、それぞれ「安全な水を世界中に」「1人1人が差別意識をなくそう」「道にゴミを捨てないようにしよう」でした。
 皆さん、考えの根拠となるデータをしっかりと用意し、中には、グラフや図で示している人もいて、とてもわかりやすいスピーチでした。そして、原稿を見ることなく、前を向いてスピーチできていました。さすが5年生という素晴らしい発表でした!

 発表してくれた6名の代表の人は、それぞれに、素晴らしい内容のスピーチでした!

 11月9日(月)、4年生が校外学習に行きました。
 行き先は、「バンドー神戸青少年科学館」です。

 当日は、下の写真のように、きれいな青空のもと、校外学習に出かけました。

IMG_0631_.jpg

 館内では、班で行動し、それぞれの展示室を自由に見学しながら学習していきました。
 当然のことですが、館内は、新型コロナウイルス等の感染防止対策がしっかりとされていました。実際に、触れて、体験する展示もたくさんあったのですが、多くの人の手が触れる箇所は、職員の方がこまめに消毒してくださっていました。
IMG_0640.jpgIMG_0642.jpg

 科学館は本館と新館があり、とても広くて、4年生の皆さんにとっては、すべての展示室を見学するだけでも大変だったのではないですか?
 当日は、他の小学校や保育園も科学館に来ていましたが、皆さんは、先生方の指示をよく守って、マナーを守った班行動ができていました。
 校長先生が特に「すごい!」と感心したのが、皆さんが「時間をしっかりと守って行動できていたこと」です。班長さんが時計を持っていたのですが、みんなで時間を確認しながら、「5分前行動」どころか、早い班は「10分前」には集合し始めるなど、早め早めの集合ができていました。これは、本当に素晴らしかったです!

「力としくみ」「物質とエネルギー」の科学を学びます。
 IMG_0632.jpg
 実際に触れて、楽しみながら学びます。
IMG_0635.jpg
 
班でマナーを守って行動できました。
IMG_0637_.jpg
 
生命や人体、最新の医療なども学びました。
IMG_0638.jpg

 天気も良かったので屋外に出て、科学館の隣の広場で昼食の時間でした。おうちの方が用意してくださったお弁当を、おいしくいただきました。

 12時からは、「プラネタリウム」による学習でした。約1時間ほどの、小学校4年生向けのプログラムでしたが、星座のお話や月のお話など、楽しみながら学習できて、あっという間に時間が過ぎました。プラネタリウムの中で「街の灯りをすべて消してみると…(実際には無理ですが)」、満天の星が輝いていました!これには、皆さんの中からも思わず「きれい!」「すごーい!」と、歓声が上がっていましたね。実際には、あんなにたくさんの星が、輝いているのですね。

 プラネタリウムの後も館内を見学し、無事に学校に帰ってきました。

プラネタリウムへの入り口です。
IMG_0641.jpg
たくさん学んで、楽しんで、学校に向かって帰ります。
IMG_0644.jpg

 学校で解散する前に、先生から「今日見たこと、楽しかったこと、学んだことを、おうちに帰ってお話ししましょう」とのお話がありましたね。皆さんは、どんなことをお話ししましたか?

 保護者の皆様、準備なども含めて、ご理解とご協力を賜り、本当にありがとうございました。

 

 お昼前には雨もあがり、すべてのアトラクションが動き始めました。
 そして、13時からの「中間確認」は、校長先生が担当しました。まず「班員が全員そろっているか」を確認し、その後、同行した写真屋さんに、班ごとの写真を撮ってもらいました。その時!先生方からうれしい連絡事項が…。入園の前に、施設利用証の手続きなどで時間がかかり、班行動の開始が遅れたので「班行動の時間を30分間延長します!」とのこと。これには、皆さんが笑顔になり、本当にうれしそうでした!
 頑張っている皆さんへのごほうびだったのか、天気もどんどんと良くなっていく中、思い切り楽しむことができました!

すべてのアトラクションが動き出しました!
IMG_0622.jpg
雲の間から青空が見えました!
IMG_0623.jpg

来た時は暗い空でしたが、やがて… →
IMG_0616.jpg

しだいに明るい青空が見えました!
IMG_0625.jpg

 さすが6年生の皆さんは、きまりをしっかりと守って、班での行動ができていました。小学校生活最後の学年として、皆さんの力を合わせたことで、心に残る修学旅行になったのではないかと思います。
 この修学旅行で学んだことを、これからの学校生活にも生かしてほしいと思います。

 保護者の皆様、例年にない形での修学旅行となりましたが、ご理解とご協力を賜りまして、本当にありがとうございました。

疲れたけど、思い切り楽しんだ様子でした!
IMG_0626_.jpg

 

 

 10月23日(金)、6年生が修学旅行に行きました。
 行き先は、「ひらかたパーク」です。

 今年度の修学旅行については、尼崎市教育委員会から「泊を伴わないものとする」と示されています。
 そのため、6年生は10月8日(木)に奈良方面に校外学習に行き、そして今回、日帰りで「ひらかたパーク」に修学旅行に行くことになりました。どちらも班行動など、しっかりとめあてを持った校外行事です。

 まず心配されたのはお天気です。6年生は、前回の校外学習の日も、あいにくの雨でした。
 前日からの雨が朝になってもやまず、雨の中、バスに乗って学校を出発しました。校長先生も「少しでもはやく雨があがってくれますように」と、願っていました。

 現地では、同じように修学旅行等で「ひらかたパーク」に来た高校などが数校いて、「遊戯施設利用証」や「園内で使用可能な金券(昼食代)」の手配に少し時間がかかりましたが、園内に入ったのは、本校が一番はやかったと思います。班行動を開始した直後は、ほとんど人がいない様子でしたので、あまり順番待ちがありませんでした。ただ、小雨が降っていましたので、運転を中止している乗り物も多くありました。

初めは園内にほとんど人がいませんでした。
 IMG_0601_.jpg
傘をさしたまま班行動開始です。
 IMG_0605.jpg

いわゆる「フリーフォール」は、小雨でも動いていました。
 IMG_0610.jpg
 

  雨の中でしたが、まずは広い園内を見て回り、動いているアトラクションから楽しむことができました。
 お腹が空いたら、班で相談して、金券を使って昼食タイム。皆さん、思い思いに好きなものを食べていましたね。ちなみに校長先生は、下の写真のカツカレーを食べましたが、皆さんは何を食べましたか?
 そうしているうちに、お昼前には雨があがり、止まっていたアトラクションも点検の後、次々に動き始めました!                                      
                                                          (その2へつづく)
 

皆さんは何を食べましたか?
IMG_0619.jpg


 

 本校の西側にある農園で、農園ボランティアの方のご指導のもと、さつまいもの収穫(芋掘り)をしました。
 10月14日(水)から10月16日(金)の3日間にわたり、1年生、2年生、3年生、みのりと、それぞれ収穫をしました。
 3日間ともお天気が良い中で、日常では、なかなかできない体験をすることができました。
 農園ボランティアの方からの説明にもありましたが「6月2日に苗の植え付けをしてから、10月14日で134日が過ぎました。ちょうど収穫の時期です」とのことでした。
 校長先生も、活動の様子を見に行きましたが、皆さん、楽しそうに収穫していました。中には、自分の顔の大きさぐらいある、大きなサツマイモを収穫している人もいました。
 下の写真は、1年生の収穫の様子です。
 農園ボランティアの皆様、お手伝いに来てくださったPTAの皆様、お忙しい中を、本当にありがとうございました。

IMG_0581.jpg 

 

 10月12日(月)、4年生、5年生、6年生のクラブ活動が始まりました。今年度は12のクラブがあります。
 新型コロナウイルス感染防止の観点から、学習活動にも制限が設けられ、当初予定していたクラブ活動ができないと判断したクラブについては、変更した部分もあります。
 校長先生もすべてのクラブ活動を見に行きました。どのクラブも、特別教室や体育館、運動場と、それぞれの場所で、楽しそうに活動していました。今回は1回目でしたので、最初の説明に時間がかかったクラブもあったかもしれませんね。次回のクラブ活動は10月26日(月)の予定です。
 クラブ活動を通して学ぶことも、多いと思います。楽しみながら、頑張ってほしいです!
 保護者の皆様、おうちでも、クラブ活動について、ぜひお話を聞いてみてください。
 

バドミントンクラブです。奥では卓球部が活動しています。
IMG_0572.jpg
陸上部です。
IMG_0574.jpg

科学クラブです。
IMG_0575.jpg

コンピュータークラブです。
IMG_0579.jpg

 

 10月12日(月)、1年生が校外学習に行きました。
 行き先は、「神戸市立王子動物園」です。

 1年生の皆さんは、先生方のお話をよく聴いて、活動できていました。並んで歩くときも、静かに待つときも、とても上手で、本当に素晴らしかったです。

 当日のお天気は、秋晴れの空でした。入園して、まずは皆さんでコアラ舎へ。
 その後、先生方の注意事項を聞いてから、班別に行動しました。今回の目的の1つは、「ちぎり絵」で自分が作る動物を実際に見ること。班のみんなで協力して、おめあての動物を探すことができていました。

さわやかな良い天気でした!
IMG_0529.jpg
可愛いコアラです。
IMG_0536.jpg

さあ、班別行動スタートです!
IMG_0539.jpg
 

 班で行動する間に、カバのエリアとゾウのエリアで、先生が待ってくれていました。そこで、先生からシールをもらわなくてはいけません。どの班も、無事に先生と出会えましたね。
 校長先生も園内を巡回していましたが、中には「班のお友達とはぐれた」という班もありました。心配しましたが、先生の待つカバのエリアに行くと、そこには班のお友達が待っていて、無事に合流することができました。
 そのように、自分たちで考え、先生に相談しながら問題を解決していく場面も見られました。皆さん、本当によく頑張っていました!

カバのエリアです。カバはいるかな?
IMG_0540.jpg
ゾウのエリアです。
IMG_0555.jpg

 集合時間には、全員が無事に集まることができていました。これは、班でしっかりと協力できていたからで、本当に素晴らしいことです!
 その後、パンダ舎で、パンダの「タンタン」を見ることができました。タンタンは、日中友好のシンボルとして20年前に神戸にやってきましたが、このたび、生まれ故郷の中国・四川省に帰ることが決まりました。もう最後になるかもしれないタンタンの姿を見ることができて、とても幸運でした!
 さらに、動物科学資料館の中で、飼育員さんからのお話を聴くことができました。テーマは「自分の身を守る動物の能力について」。とても楽しいお話で、あっという間に時間が過ぎました。
 

 大人気のパンダ舎へ。
IMG_0560.jpg
 動物科学資料館に入ります。
IMG_0563.jpg
 
科学資料館には楽しい展示がいっぱい!
IMG_0564_.jpg
 

 飼育員さんのお話を聴いた後は、屋根付きの類人猿エリアでお弁当を食べました。朝早くから、おうちの方が用意してくださったお弁当、おいしくいただきました。
 そして、たくさん楽しんで、学習もして、予定時間どおり無事に、学校に戻ってくることができました。
 1年生の皆さんは、今回の校外学習で、本当によく頑張っていました!どんな「ちぎり絵」ができるのか、楽しみですね!

 保護者の皆様、準備なども含め、ご理解とご協力を賜りまして、本当にありがとうございました。おうちでも、頑張った様子など、お話を聞いていただければと思います。

 

 バスで、平城宮跡歴史公園「朱雀門(すざくもん)ひろば」に行きました。おうちの方が、朝早くから用意してくださったお弁当を食べて、ほっとひと息つくことができました。
 朱雀門ひろばでは、2つのグループに分かれ、館内を自由に見学して回るグループと、「VRシアター」で学習するグループに分かれて活動しました。
 VRシアターでは、大きなスクリーンに映るアニメーションによって、平城京のはじまりや大仏造立の歴史を学ぶことができました。
 雨の中でしたが、下の写真にある「朱雀門」のそばまで見学に行ったり、復元「遣唐使船」の甲板に上がっている班もありました。

廊下にも屋根があり、雨に濡れませんでした。
IMG_0523.jpg
朱雀門です。
IMG_0524.jpg

復元「遣唐使船」です。
IMG_0525.jpg

バスに乗って帰ります。
IMG_0527.jpg

 帰りは、予定よりも少しはやく学校に戻ってくることができました。
 今回の校外学習で、6年生の皆さんは、最高学年として、自分たちで判断しながら行動できていたと思います。雨が降る悪天候の中でしたが、自分たちで正しく判断できたことで、楽しむところはしっかりと楽しんで、全員が無事に帰ってくることができました。実際に、自分たちの目や耳で学んできたことを、学校の授業にも活かしてほしいと思います。

 保護者の皆様には、前日までの準備も含め、当日も朝早くから、ご協力をいただき本当にありがとうございました。今後とも、ご理解とご支援を賜りますよう、お願いいたします。
 

 10月8日(木)、6年生が校外学習に行きました。
 行き先は、奈良方面です。「奈良の世界遺産」でもある東大寺、春日大社、そして平城宮跡に行きました。

 当日は、朝から雨が降っていましたが、奈良公園に到着すると、まずは、公園内を自由に動き回る鹿に目をうばわれました。とても人に慣れていて、下の写真のように、児童の皆さんが集合・整列していてもおかまいなしに寄ってきます。

IMG_0494.jpgIMG_0513.jpg 

 
 まずは全員で、東大寺の大仏殿に行きました。初めて観る人にとっては、大仏も、南大門の金剛力士像も、とても迫力があったのではないですか。教科書や資料集にも写真等が掲載されていますし、実物を観るというのは、これからの学習にも役立つと思います。

東大寺の中門です
IMG_0498.jpg
東大寺 大仏殿に向かいます
IMG_0499.jpg

 大仏殿の見学を終えた班から、班ごとにフィールドワークに出発です。二月堂から春日大社をまわって、最初に集合したお土産物の売店前に戻ってくるコースでした。校長先生は、東大寺で全18班の出発をチェックして見送る係だったのですが、皆さん、元気に二月堂を目指して出発していきました。
 さすが6年生の皆さんは、雨が降る中にもかかわらず、班でそろって活動し、ポイントごとに先生方のチェックを受けながら、全員が無事に、時間を守ってゴールすることができました。

 皆さんを待つ間、校長先生も二月堂まで、皆さんの後を追いかけて奈良公園内を散策したのですが、傘をさして歩く雨の古都もなかなか情緒があってよかったです。皆さんはいかがでしたか?やはり雨が降っていないほうがよかったでしょうか。
 

 二月堂です
IMG_0519.jpg
 二月堂の近くにある三月堂(法華堂)です
IMG_0516.jpg

                                                            (その2へつづく)