児童の活動

31216.jpg

2月16日(土)第26回尼崎市小学校駅伝大会が

ベイコム陸上競技場と、公園内ランニングコースで

開催されました。尼崎市内から17校、男子62チーム

女子68チーム参加する大きな大会です。

5人で「たすき」をつないで競い合う競技。

わが立西からは、男子5チーム、女子3チーム

合計40名がエントリー。

4年生5年生、6年生が、1月後半から約1ヶ月間

みんなより早めに登校して、こつこつと朝練で

努力を重ねてきました。眠いときもあったと思いますが、

よくがんばってきたと思います。そして、本番は

それぞれが思う存分、自己ベストを目指して

「たすき」をつないでいきました。

 

女子は、Aチーム、6年生4人に、4年生の立田さんで

力を合わせ、またリザーブの古田さんの全力応援で

最後のトラック勝負に勝ちぬき

Aチーム みごと3位入賞!

立西の歴史のなかで、はじめて女子が3位以上の

入賞を果たした瞬間でした。

男子は、Aチーム、6年生3人と5年生2人で

力を合わせ、女子と同じく最後のトラックで順位を上げ

Aチーム 5位入賞!

男女ペアで、入賞、表彰状をいただきました。

最後まであきらめない大切さを感じさせてくれました。

男女とも、おめでとう!

 

また、区間賞では、男子

5区 1位 藤野君(6年)

4区 3位 時田君(5年)

2区 5位 鞍谷君(4年)

女子

3区 1位 立田さん(4年)

の4名が表彰されました。おめでとう!

うれしかったことは、6年、5年、4年それぞれの学年が

素晴らしい記録を残したことです。

 

もちろんAチーム以外の選手も、

ひたむきに一生懸命走る姿に感動しました。

40人全員ががんばったからこその

男女ペア入賞です。6年生は

この頑張りを大切に中学校に進学してください。

また、4年、5年はぜひ来年にもつなげてほしいです。

 

最後に、当日応援として選手以外の立西っ子、そして、

多くの保護者の方々がきてくださり、選手を勇気付けてくださいました。

ありがとうございました。

 

31215.jpg

2月16日(土)の尼崎市小学校「駅伝大会」

に向けて、1月21日から約1ヶ月間、

ほかの子より朝早く来て、駅伝の練習を

やってきた4年生から6年生の40名!

<男子5チーム、女子3チーム>

いよいよ明日が本番になりました。

今日はたすきのリレーの最終確認。

1月下旬から、インフルエンザが猛威を振るうなか

健康管理にも気を使い、いつもより早く起きて、

こつこつと練習してきました。その成果を

ぜひ明日出し切ってみせてほしいと思います。

 

明日は、ベイコム陸上競技場で

9:30~開会式

10:30~女子競技開始

11:30~男子競技開始 

保護者の方がきていただいてもかまいません。

 

「チーム立西」の40名。

明日、ベストを尽くそう!!

31213.jpg

今日から3日間、朝の学習タイムを利用して

「なかよし学習会」をおこないます。

なかよし学級のペアで

朝の学習をいっしょにする活動です。

6年生が1年生に、5年生が3年生に、4年生が2年生に

小さい学年の教室に行って、計算の仕方や考え方を教えたりします。

高学年にとっては、自分では解ける問題も

低学年にわかるように説明することは、とても大変。

ペアの子がわかる言葉や図で一生懸命説明してます。

本当に「わかった」でないと教えられないものです。

 

ペアの子と親しくなれるのと同時に

高学年・低学年どちらにとっても勉強になる時間です。

ミニ先生が、明日、あさっても、がんばります。

 

31130.jpg

1月17日の学校公開の次の日から

先週いっぱい、いろいろな活動がありました。

簡単に紹介します。

1、1月18日(金)

「読書感想文・感想画発表会」が、

教育・障害・福祉センターで開催。

立西からは、入選者6名が参加。

「読書の立西」をアピールしてくれました。

みんな、素晴らしい感想文を書いてくれていました。

おめでとう!そして、やっぱり

読書は大切にしたいですね。

 

2、1月22日(火)

「給食週間・児童集会」がありました。

給食委員が、体育館のステージの上で

一生懸命わかりやすい劇を演じてくれ

給食の大切さを学びました。

また、完食クラスの表彰もありました。

給食委員ありがとう。そして、給食をモリモリ食べよう!

 

3、1月23日(水)

「書道展・なかよし作品展」が

尼崎の南にある、総合文化センターにて

各校で優秀作品であった書道作品が集められて

いました。さすが、美しく書かれていました。

また、みのり学級のみんなの作品も、なかよし作品展に

出品。はじけるような立体的な絵に、元気をもらいました。

 

4、1月23日(水)

「6年生クラブ体験」が、南武庫之荘中学校で

行われました。6年生全員が中学校に出向き

一人3つのクラブを体験、中学校の先輩たちに

丁寧に指導していただきました。

4月には仮入部の制度があって、

しばらくはいろいろなクラブを見学して

本入部ということになります。勉強ももちろんですが、

クラブ活動もがんばり、有意義な中学校生活を送ってほしいです。

お世話になった南武庫之荘中学校の皆さん、ありがとうございました。

 

5、1月25日(金)

「3年生 社会見学 」として、吹田市にある

アサヒビールの工場に行ってきました。

工場の大きさにびっくり!工場の中が清潔で

機械ですばやく製品ができていることもびっくり!

「うちのお母さんが飲んでいるビールや」と

教えてくれる人もいました。

わかりやすい報告をしてくれる新聞を、楽しみに待っています。

31128.jpg

1月26日(土)27日(日)

立西っ子たち、大活躍でした。

まず、26日(土)雪がちらつくなかですが、

尼崎市の南、貴布禰神社で

第16回五色百人一首尼崎地区大会が開催。

立西からは、百人一首クラブと6年有志、

4年生から6年生の合計19名が参加。

みんな、この日に向けて、練習をつんできました。

予選で上位に入ったものだけが

決勝トーナメントにあがれるという大会で

小学生高学年は、参加者総勢70名。

学校でやるのとは違い、一種独特の雰囲気があり

緊張した中、立西っ子19人がんばり、約半分の9名が

予選を突破、決勝トーナメントに出場しました。

そのなかで、5年生の小川 日菜子さんが

決勝戦まで勝ちあがる!みんなの応援を背中に受けて

見事黄札「優勝!!」金メダルを勝ち取りました。

緊張する中、よく最後まであきらめずに、やりきりました。

同じ学年の5年生はもちろん、6年生も大喜び!

小川さんは、2月17日(日)姫路で開かれる「兵庫県大会」

に出場が決定しました。おめでとう!

これからも練習励んでください。みんな、がんばりました!

 

そして、27日(日)は、ピッコロシアターで

行われた「平成30年度 演劇発表会」に

6年生有志16名+卒業生(中学生2名)

(がんばっていたけど、当日欠席になった人もいました)参加しました。

全部で8校が参加するステージ。

邁進軍団というバンドを結成。トップバッターで緊張する中でしたが、

「自然と仲間」「輝く未来へ」「緑葉ばかりの夢の森」

(トロンボーン) 「宝物」「邁進」の5曲を演奏し

みんなで歌いました。すべてオリジナルの曲です。

特に「宝物」や「邁進」は、修学旅行や体育大会を

思い出して、感動させられました。6年生の保護者や仲間も

見に来てくれていて、たくさんの拍手をいただきました。

こられていた他校の校長先生方からは、

「5曲もすごいですね。立西は完成度が高い。感動しました。」

とお褒めの言葉をいただきました。

卒業まで2ヶ月足らず。

このステージのように、6年生、「邁進」していきましょう!

 

31127.jpg

1月24日(木)校内バスケットボール大会を

行いました。2月1日(金)には、

地区バスケットボール大会が、立花北小学校を会場に

行われます。その大会に学校代表として出場する

6年生のクラスを決めるための大事な校内大会。

審判も公正に行うため、3年生吉見先生、5年生山岡先生と

他学年の先生にお願いしてのぞみました。

 

最初にクラスで円陣を組み、気合を入れました。

女子からの試合、最終の第4クォーター途中同点となる大接戦。

最後に1シュートの差、わずか2点差で2組女子が勝利。

続いての男子の試合、第3クォーター2組男子が8点リード

するも、第4クォーターに1組男子、怒涛の追い上げ。

40秒きったところで同点に追いつく。20分で決着つかず

フリースローでの勝負。最後は田川君が決めて「1-0」で1組男子の勝利。

 

どちらも大接戦!1組も2組も最後まで「あきらめない」全力プレーが

光っていました。そして、クラスの仲間を応援する人の気持ちが伝わり

コートでプレーする選手と、応援する者とが、一つとなって

最高のチームワークを見せてくれました。

惜しくも負けた1組女子、2組男子が全力プレーしたからこそ

代表クラスが力を出し切れたと思います。

どちらのクラスも、素晴らしかった。

みんなの顔が輝いていた!

感動する校内大会でした。いい試合をありがとう!

 

さあ、2月1日に立西代表として2組女子、1組男子

立花北の体育館のコートに立てます。

立西らしい、最後まで「あきらめない」全力プレーを

期待しています!

そして、みんなで応援していきます!

 

 

 

31126.jpg 31117kaki.jpg

遅ればせながら、1月17日(木)

は、学校公開があり、午前中多くの保護者の方々が

平日にもかかわらず、立西に訪れていただきました。

ありがとうございました。

 

さて、各学年での授業、子ども達の様子はいかがでしたでしょうか。

外部からの講師の先生をお招きしての

授業もありました。

 

3年生では、国語で「大豆」についての授業をしました。

そのなかで、大豆が発酵などでどのように変身するのか・・

実際にキッコーマンの方に来ていただき

目の前に塩なども置き、どのようにして

「しょうゆ」になるのか・・・教科書から飛び出しての授業でした。

そして、プログラミング教育として、

武庫川女子高校の先生に来ていただき

パソコンから目の前の機械(ロボット)を動かす指令を出すには

どうしたらいいか・・・を学びました。

3年生、悩みながらも、意外と早く指令を出して

自由自在にロボットを動かせるようになりました。

 

6年生は租税教室。税理士さんに来ていただき

税金のことについて学びました。

税金取られるのっていやだなー

から、もし税金がなければどんな社会になるかを考えました。

学校で使っている教科書、そうか税金を使っているので

無料なんだと・・・さまざまなことに税金が使われていることに気づかされました。

最後に、税務署から持ってきた、ジュラルミンケースに入っている「1億円」

見本なのですが、ずしりとした重さがありました。

保護者の方にも、1億円さわっていただき、好評でした。

また、日本弁理士会から、知的財産を守る授業もありました。

苦労して発明、開発したものをのっとって、お金儲けをたくらむ

怪人が登場。発明した博士を守るために弁理士登場、

演劇風にやっていただき

6年2組担任井上先生も参加、とてもわかりやすい授業でした。

また、社会科の授業で学びを深めていきましょう。

6年生は百人一首大会も行いました。

 

また、1年生から6年生まで、全学年の教室前の廊下には、

「書き初め展」として新年になっての「書き初め」が、掲示されていました。

どの学年も、新年やるぞ!という気持ちの入った力作ぞろい。

立西っ子たち、新しい年の、よいスタートがきれました!!

 

31124.jpg

ちょうど1週間前の、1月17日

学校公開にあわせて、

「1,17を忘れない」の地震と津波の避難訓練を行いました。

午前中、学校公開でさまざまな授業を保護者の方に見ていただきました。

(後日紹介)

5時間目は、全クラスが防災教育の授業を行い、今までの震災のことや

災害時の対応について学びました。5年生は、12月に行った、神戸の

「人と防災未来センター」で学んだことを、グループごとに発表しあい

学びを深めていきました。

 

6時間目は、全校生で、まず地震による避難訓練を行いました。

5月の火災訓練では、全員が集合するまでに

「4分46秒」かかっていましたが、1月17日は、なんと

「3分10秒」!とても早かったです。すばらしい!さっそく

5時間目の防災教育の授業が実行に移されました。

校長先生から、「自分がちゃんと避難することが

お家の方の命を守ることにもなります」とのお話がありました。

そして、保護者の方ともいっしょになって、震災でなくなられた方へ

黙祷をささげました。

 

そのあと、引き続いて津波のための避難訓練で

それぞれ決まっている3・4階に避難をして、

保護者の方への引渡し訓練を行い、1,17の訓練を終えました。

 

保護者の皆様も、お忙しい中たくさんご参加くださり

ありがとうございました。

ぜひ、ご家庭でも災害についてはお話していただき

災害があったとき、どこで家族がおち合うのか、

決めていただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

31115nawa.jpg

1月15日

体育委員会が司会進行を行う

体育集会「短なわにチャレンジしよう」

がありました。

1年生から6年生までなわをもって

全員がグランドに出て、その前で

体育委員が、かけあしとび・むかいあいとび・

あやとび・二重とびなど「わざ」の紹介。

体育委員ありがとう!

そして実際にみんなでやってみました。

むかいあいとびは、難しいけど

やっていたら楽しいね。

寒い朝も、体を動かせばポッカポカ。

なわとびカードにも、どんどんですね。

 

今日も、朝の時間、25分休み、昼休みと

なわとびをする人が増えています。

いいことです。

体を動かして、かぜに負けるな立西っ子!!

 

(長なわタイムが、2月7日・2月28日にあり、

仲良し学級で3分間に何回とべるか

挑戦します。)

310112.jpg

1月12日(土)、立西の5つの教室を使い

「漢字検定」が行われました。

漢検ボランティアの10数名の方が

各教室で配布、説明、監督をしてくださいました。

10級から2級まで、小学校1年生から

6年生までのみならず、本校を卒業した

高校生に、また大人の方も、総勢80名以上、

それぞれ自分が目指す級に、チャレンジしました。

PTAの山科会長、準2級に挑戦!

漢検ボランティアの方には「難しかったー」

といわれたそうですが、顔は満足げな顔だったとか。

大人になっても「学び続ける」大切さを教えて

くださっています。

また、立西っ子たち、一人ひとりの答案に向かう真剣な表情

本当によかったです。

全員の合格を祈っています。

 

本校では、漢検ボランティアの方々により

毎年この時期に行っています。

漢検ボランティアの方々、本当にありがとうございました。

 

 

月別 アーカイブ