児童の活動

H29_0623-1.jpgH29_0623-2.jpg

今日の3・4校時の水泳指導は、1年生と6年生が一緒にプールに入る「なかよし水泳」をしました。

1年生の人数の方がかなり多いので、1年生2人に対して6年生が1人つくというような変則バディ

システムを組んで、水泳指導を行いました。

1年生にとっては、小学校の大きなプールに入ることは今日が初めてだったので、楽しみな反面

不安を持つ子も多かったようです。そこは小学校ベテランの6年生の子どもたちが先に入って、

1年生が不安がらないように上手にリードしながら水慣れをさせてくれました。

このあたり、さすが立西の6年生、とても助かりました。

 

プール指導が終わり、上がってきた1年生に聞くと、「少し寒かったけど、6年生と一緒にプールに

入れて、ものすごく楽しかった。」という感想がほとんどでした。

6年生の先生に聞くと、「こんなに初日からだれも水を怖がったり、いやがったりしない1年生を

見たのは初めてです。」と、びっくりしていました。

これからますます暑くなって、水泳指導がどんどん進んできます。1年生は、しっかりと水に慣れて

もぐったり、浮いたりと、水の中で自由に体を動かせるようになってくださいね。

H29_0622-2.jpg

校庭のヒマワリも大きな花を咲かせ、いよいよ今日から水泳指導開始!

と、喜んだのですが、朝の気温が低くてトップバッターの4年生がプールに入ることが

できませんでした。明日の午後の予備日に再挑戦する予定です。入れるといいですね。

3・4校時は気温も上がってきたので、3年生が今年の初めての入水学年として、水泳

指導を行うことができました。プールサイドに上がるとちょっと寒かったけど、今年の

最初のプールなので、みんな楽しそうに水慣れしていました。

 

水泳の基本は、蹴のび、伏し浮きです。低学年の間に力を抜いて伏し浮きができていると

そのあとのバタ足で進んだり、息継ぎをしながら長く泳げることにスムーズにつながって

いきます。水泳の苦手な人も、水を怖がらずに、水中での活動を楽しんでください。

そうすると無駄な力が抜けて、びっくりするほど簡単にプカッと体が水に浮きますよ。

泳ぐ速さを競うことも大事ですが、長く泳ぐことや体を浮かせて身を守れる力をつけることが

とても大切です。

H29_0622-1.jpg 

4年生が社会科の学習の一環として、学校の防災について学習しています。

いろいろな人にアンケートやインタビューの協力をお願いして、情報を集めて回っています。

情報が集まったら、整理して自分なりの防災新聞を発行する予定です。

情報収集活動として、先日から校長室へインタビューにたくさん来ています。

<校長先生への質問>

  • 学校が火事になった時、先生たちはどうするんですか?
  • 火災報知器の点検は毎年行っているのですか?
  • 消火栓や消火器以外で火事に備えていることは何ですか?
  • 立西ができた時から、防火扉や消火器はあったのですか?
  • 学校で火事が起きないように気をつけていることは何ですか?
  • 地震や火事の避難訓練は1年に何回するのですか?
  • 阪神淡路大震災の時に、立西は被害にあったのですか?
  • 地震に対して備えていることは、どんなことですか?
  • 台風が来て警報が出たらどうするのですか?

このような質問が各グループからたくさん出ました。

基本的に、一番大切で、守らなければならないのは、「みんなの命」です。

そのために、チーム立西としてできることをマニュアル化して、災害などに備えています。

特に地震については、いつ起こるのかがわかりません。その際にあわてないように、日頃から

備えをして、避難訓練などもきちんと行っておくことが大切です。

さあ、これから集めた情報を上手に判断・処理・加工して、みんなにわかりやすい防災新聞を

作ってください!

きれいにみがけたかな?

H29_0620.jpg

H29_0616-3.jpgH29_0616-4.jpg

先週は先生たちでプール掃除をしましたが、昨日(15日)は体育委員会の子どもたちがプール掃除の

仕上げをしてくれました。

水着の上に体操服を着ていたので、ホースの水をかけてもらって、ビショビショを楽しんでいる子も

いましたが、みんな一生懸命プールサイドやプールの底をこすってくれたので、写真のとおり、とても

きれいになりました。

前回のプール掃除から今回までに間に、校務員さんにお願いしてプールの底の穴の開いている部分を

修理してもらいました。掃除や修復も終わり、あとは水泳指導が始まるのを待つばかりです。

体育委員会のみなさん、暑い中でのプール掃除お疲れ様でした。みんなのために一生懸命活動して

くれてありがとう。

いよいよ22日から水泳指導が始まります。青くきれいなプールで、しっかりと水泳の力を身につけて

ほしいと思います。

H29_0615-1.jpgH29_0615-2.jpg

4年生が光電池を使って理科の実験をしていました。

日なたと日かげでモーターの回り具合を比べたり、光電池に半分くらいのかげを作ったりしながら

自分の考えを確かめていました。

一緒に入って見ていると、こんなことをつぶやいていました。

  • モーターのブルブルしてるん、スマホの感じと一緒やん。
  • 光電池って電気ためられるんかなぁ? そのまま日かげに持って行って確かめよう。
  • 光電池を並列つなぎにしたらどうなるんやろ?
  • 光電池を直列つなぎにしたらどうなるんやろう?

 

「いろいろやってみたらいいやん」ということで、グループになって実験を始めました。

光電池を日かげに持って行くと、回っていたプロペラが止まってしまいました。

→やっぱり、光電池には充電機能はないわ!

並列つなぎをしたら、やっぱりプロペラの回り方はかわらんなぁ。

直列つなぎで、光電池を2枚、3枚にしたら、めっちゃ速なったで。

こうして、自分たちで考え、実験して確かめながら疑問を解決していました。

やっぱり、考えて、できることは実際にやってみて確かめて結論を導くということは大切ですね。

H29_0615.jpg

6年生が家庭科の調理実習を行っています。

1学期の課題は、「野菜いため」です。

火の通りが均一になるように、具材は同じような大きさに切りそろえておく。

火の通りにくいものから先に炒める・・・など、先生の指示を聞いて一人ひとり「マイ野菜炒め」に

挑戦していました。横で見ていると・・・

  • 火加減が強すぎて、ニンジンがこげちゃった!
  • 左手のフライパンと右手の菜ばしが同時に動かせへん。
  • こしょうを入れすぎたぁ!
  • タマネギが生っぽくて、からい!

などなど、いろいろ悪戦苦闘しながら、慣れない手つきでがんばっていました。

それでも何とか「マイ野菜いため」が完成して、おいしそうに食べていました。

 

これから国際化に伴い、日本でもジェンダーフリー(社会的性差の解消)が進んでいくと言われて

います。男やから料理なんてせんでいいとか、女やからもっと家のことをしろなど、古い社会通念に

則った言動が少なくなると思います。この子たちが大人になったときに、男女を問わず、お互いに

人間として尊敬し合えることが普通になる社会をつくってほしいと思います。

その小さな第一歩として、「おいしい野菜いためづくり」をがんばってください。

みのり学級との交流会

H29_0614-1.jpg

先週から学年ごとに、みのり学級の子どもたちとの交流会を行っています。

この交流会は、通常学級の子どもたちが、みのり学級の子どもたちの自己紹介を聞いたり、

一緒に活動したりする中で、みのり学級やみのり学級の子どもたちへの理解と認識を深める

ことで、好ましい人間関係と思いやりの心を育て、仲間意識を高めることをねらいとして

います。

<司会・進行>(すべてみのり学級の子どもたちが行います。)

  1. はじめのあいさつ
  2. 自己紹介
  3. 簡単なゲーム
  4. みのり学級担任の先生からの話
  5. おわりのあいさつ

 

今日は、2年生の子どもたちとの交流会でした。終わった後は、出口でなかよくハイタッチを

してお別れしました。2年生にもみのり学級の子どもたちがいます。同じ2年生のクラスの

友だちとして、いつも対等になかよく接してほしいと思います。

先輩たちがんばっていました

H29_0612.jpg

6月10日(土)に、南武庫之荘中学校で体育大会が開催されました。

今年度から、市内の公立中学校は同日に開催されることになりました。

土曜日と言うことで、朝9時の開会には、たくさんの保護者や地域の方々が集まって

来られており、お兄ちゃん・お姉ちゃんの活躍を見ようと、立西っ子たちもたくさん応援に来て

いました。

 

さすが中学生だなぁと思ったのは、行進の力強さ、迫力のある大きな声、きびきびとした態度です。

昨年は6年生として立西を動かしてくれていた子たちも、中1となり、初々しい姿がかわいらしく

見えました。

競技は、紅白対抗ではなくクラス対抗であるため、より一層クラスの絆が大切なんだなぁと感じ

ました。むかで競走では、チームワークが大切なため、各クラスとも一生懸命練習したんだろう

というのが伝わってきました。

また、先生方もいろいろと工夫されており、騎馬戦では、「女城主直虎」のパロディを盛り込んだり

生徒たちと一緒にリレーに出場したりと、演技・競技を盛り上げておられました。

 

本校の体育大会は、9月30日(土)です。第51回目の新たなる一歩を踏み出す体育大会でも

あります。南武庫之荘中学校のお兄さん・お姉さんに負けないよう、立派な体育大会にしましょう!

H29_0608.jpg

雨上がりのよいお天気の一日となりました。

2年生の子どもたちが生活科の学習でミニトマトの生長を観察していました。

  • 花がたくさん咲いてるよ。
  • トマトの花って下向きに咲いてるわ。
  • 自分の胸の高さくらいまで伸びてきた。

など、いろいろしゃべりながらワークシートに書きこんでいました。

 

また、校長室の窓の下では、1年生がアサガオの観察をしていました。

  • 雨のおかげで大きくなったわ!

大きな声で喜んでいるのがわかりました。「雨のおかげ」っていうのが1年生の子から

出てくるのがおもしろかったです。

これから梅雨なので、雨がいっぱい降ります。どんどん大きくなるのが楽しみですね。