児童の活動

 いよいよ体育大会が近づいてきました。児童の皆さんは、毎日の練習、本当によく頑張っていますね!
 今年度は、新型コロナウイルス感染予防対策に加え、猛烈な暑さへの熱中症対策もあり、また、最近では急に天気が悪くなったりと、計画どおりに練習が進まないこともありました。さらには、3月からの外出自粛等の影響もあってか、児童の体力面でも、例年通りにはいかない部分もあったのではないかと思います。
 そんな中、子どもたちは一生懸命、練習に取り組んでいます。下の写真は、1年生から6年生の、学年での練習の様子です。
 天候や気温、そして子どもたちの体力や様子に合わせながら、さまざまに工夫もしつつ取り組んでいます。

IMG_0330.jpgIMG_0327.jpg
IMG_0318.jpgIMG_0333.jpg
IMG_0323.jpgIMG_0307.jpg

 本日、お子様を通じて各ご家庭に、体育大会についてのお願いの文書を配布いたしました。特に今年度は、保護者の皆様にお願いすることも多くなりますが、どうかご理解、ご協力をお願いいたします。
 こういう状況の中ですが、児童の皆さんにとって思い出に残る発表の場となるよう、学校としても最善を尽くしてまいります。ご家庭でも、子どもたちを励まし、あたたかく応援していただきますようお願いいたします。

 9月に入り、大学からのインターンシップ(職業体験)で、学生の方々を受け入れています。
 これは、将来教師を目指す学生の方が、実際に小学校現場での就労体験をし、その体験の中から、多くのことを学んでいくという取組です。
 こうした時期の受け入れですので、当然ですが、学生の方に対して、事前に、新型コロナウイルス感染防止に関する御指導を、大学側できちんとしていただいてますし、本校からも重ねて指導しています。
 また、あくまでも体験ですので、見学や簡単なお手伝いが中心になります。

 まずは先週、9月7日(月)から11日(金)まで、4名の学生の方を受け入れました。
 今週、9月14日(月)からは、2名の学生の方を受け入れています。

 児童の皆さんにとっても、少しの間になりますが、学生の方々と一緒に学校生活が過ごせて、うれしいのではないでしょうか。

 学生の方々は、休み時間には外に出て、児童の皆さんと一緒に遊んでいます。
 下の写真は、その時の様子です(左の写真が先週、右の写真が今日の様子です)。皆さん、とても楽しそうに遊んでいました。

IMG_0311.jpgIMG_0321.jpg

 先週は、校長先生が授業の様子を見て回っていると、授業の合間に、学生の方への質問タイムをしているクラスもありました。

 将来の教育を担ってくださる方々です。短い期間ですが、児童の皆さんとの楽しい思い出をたくさん作って、ご自身の将来のために役立ててほしいと願っています。
 

 

 9月9日(水)の朝、校内テレビ放送で児童集会を行いました。
 委員会からの連絡や、児童会長からのお話がありました。

 また、大学から、将来教師を目指す学生の方が4名、インターンシップ(職業体験)に来られていましたので、自己紹介をしていただきました。

 下の写真は、児童集会中の教室の様子です。どのクラスも、しっかりとテレビ放送に注目できていました。
 委員会活動にも、皆さんで協力して、しっかりと取り組みましょう。

IMG_0308.jpgIMG_0309.jpg 

 

 連日、厳しい暑さが続いています。
 校長先生は、毎朝、正門(または西門)に立って児童の皆さんにあいさつをしていますが、その時間帯には、もうすでに暑いです。登校してくる皆さんの様子を見ても、中には、「ああ、やっと学校に着いた…」という表情の人もいます。
 学校では、定時に、運動場や体育館等の定められた場所で、熱中症指数計を使って、暑さ指数(WBGT)を計測しています。例えば、環境省の熱中症予防サイトなどでも、地域ごとの暑さ指数の実況と予測が確認できますが、一定の基準値を超えて「危険」を示す数値になると、熱中症の可能性が高くなることから、原則運動を中止するように示されています(しかし、必要な活動と判断した場合、例えば、運動会に向けて記録の計測等が必要な場合などは、児童の様子をよく見ながら、運動を行うことはあります)。

 今週は、午前中の早い時間に「危険」の基準値に達する日が続き、休み時間に外で遊ぶ姿が見られませんでした。校長先生も「残念だなあ」「遊ばせてあげたいなあ」と内心では思っていますが、熱中症が重症化すると、命にかかわる事態にもなりかねませんので、児童の皆さんにも、十分に気をつけてほしいところです。

 今日の中間休みは、数値が「危険」の基準値に達していませんでしたので、運動場に出て遊ぶ人もいました。その時の様子が、下の写真です。低学年の皆さんは、手洗いのために校舎に入ってしまった後だったので、少し人が少ないように感じました。
 写真は、遠景になってしまいましたが、楽しそうに遊んでいる様子を見ると、うれしくなりました。

IMG_0292.jpgIMG_0293.jpg

 写真を見て気づいたのですが、左は太陽に雲がかかっているので少し暗い写真に、右は厳しい日ざしで明るい写真になりました。日陰でも暑いですが、まともに日ざしを受けると、本当に暑いです。
 遊んだり、運動している時は夢中になっていて、自分の体調の変化に気づきにくいこともあります。
 児童の皆さんは、少しでも体調がおかしいと感じたら、すぐに近くの先生に言ってください。

 そう言いながら、今日も13時過ぎには、暑さ指数が「危険」の基準値を超えました。
 まだまだ暑い日は続くようです。ご家庭でも、帽子、水筒などの忘れ物がないようにご協力をお願いいたします。
 

 例年よりも短い夏休みが終わり、今日から2学期が始まります。
 保護者の皆様、地域の皆様、2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

 今朝は正門に立ち、児童の皆さんが登校してくる様子を見守りましたが、皆さん、元気よくあいさつをしてくれて、本当にうれしくなりました。下の写真は、朝の登校時の様子です(テントの下で、教員による検温点検を行っています)。1学期に引き続き、朝の検温やマスク着用など、ご家庭にもご協力いただくことになります。よろしくお願いします。

IMG_0283.jpgIMG_0284.jpg

 また、連日「記録的な暑さ」と報じられているように、猛暑日が続いています。各教室・特別教室には個別にエアコンが設置されていますが、学校でも、熱中症予防に気をつけてまいります。

 朝、校内テレビ放送で、校長先生からお話をしました。まずはじめに、「引き続き、自分の健康は自分で気をつけて守る」。新型コロナウイルス感染防止対策だけでなく、熱中症にも気をつけて、少しでも自分の体調がおかしいと感じたら、すぐに先生に言うようにお願いをしました。
 また、「夏休み中に、何か困ったことがあった人は、必ず先生に相談してください」ということも、お願いをしました。例えば、何かトラブルに巻き込まれたとか、嫌なことがあったという場合は、1人で抱え込まずに、先生に相談してほしいとお話しました。
 そして、「相手のことを考えて、人にやさしくできる人になってほしい」とお話をしました。「やさしい気持ち」を言葉で表すことも大切です。困っている人や悩んでいる人には「大丈夫?」「どうしたの?」「何かできることある?」と、勇気を出して、声をかけてほしいとお願いをしました。
 2学期、皆さんの「やさしさ」が感じられる場面をたくさん見ることができるよう、皆さんの頑張りに期待しています。

 夏休み明け、生活のリズムをととのえながら、自分らしく、頑張ってほしいです!

 7月17日(金)、1年生と6年生が、運動場で「なかよしペア交流」の活動に取り組みました。
 まずは、名刺を渡すなど、ペアとなる児童どうしのごあいさつから交流が始まりました。そして、クラスごとに、「全員で拍手を合わせるゲーム」をしたり、「だるまさんがころんだ」をして、楽しい交流の時間を過ごしました。

IMG_0253.jpgIMG_0256.jpg
IMG_0260.jpgIMG_0261.jpg

 6年生の皆さんが、目線の高さを1年生に合わせながら、優しく声をかけている様子を見ていると、最高学年として、本当にたのもしく見えました。また、お兄さんお姉さんから優しく声をかけてもらった1年生の皆さんは、恥ずかしそうにしている人もいましたが、安心した様子で、とてもうれしそうな表情をしていました。
 短い時間でしたが、思い出に残る「なかよしペア交流」の時間になったと思います。これからも、できる範囲で、楽しい思い出を増やしていきましょう。

 7月17日(金)の1校時、体育館において、6年生による「立西提案会」が行われ、校長先生もお招きを受けたので、参加してきました。
 これは、国語の授業として、「最高学年の私たちの提案が、これからの立西を変える」をテーマに、今の学校の課題を見つけ、それをどのように解決していくか「説得力のある提案」を作り上げる内容です。
 「提案会」までには、提案内容を決め、説得力のある提案のために資料をそろえたり、提案文章を作成したり、「どのようにすれば、わかりやすく伝えられるか」を考え、工夫を重ねてきました。

 IMG_0248.jpg IMG_0250.jpg
 IMG_0251.jpg IMG_0252.jpg

  提案会ではまず、学級代表3グループによる提案発表がありました。それが、上の写真です。
 テーマはそれぞれ、1組代表「コロナウイルスの予防について」、2組代表「熱中症0(ゼロ)を目指す」、3組代表「自主性のある学校へ」でした。
 それが終わると、提案を発表したいと希望するグループが、時間の許す限り発表するという時間になりました。3つのグループが発表してくれましたが、テーマは、発表順に「校内のトンボ池について」、「宿題がなくても学力が低下しない学校へ」、「見本となる授業態度について」でした。
 どのグループの発表もよく工夫されていて、素晴らしい提案発表でした。そして、講評でも述べたように、提案会の場を作り上げた、6年生全員の力が何よりも素晴らしかったです。司会の人も、発表した人も、そして、聴く姿勢も、どれをとっても、さすが最高学年と思える立派な提案会でした。
 今回学んだことを生かし、皆さんの力で、立花西小学校をより良い学校にしてください!

 7月15日(水)の朝、例年とは少し違った形にはなりましたが、1年生の皆さんを、2~5年生全員で歓迎する「1年生を迎える会」を行うことができました(本当は7月7日に行う予定だったのですが、雨が続いて、何度か延期になっていたのです)。
 まずは、1年生の皆さんが、花のアーチをくぐって運動場に入ってきました。

IMG_0239.jpg

  1年生の皆さんが、2~5年生の皆さんと対面する形で、「迎える会」が始まりました。
 児童会長による「歓迎のことば」は、「わからないことがあれば、何でもわたしたちに聞いてくださいね」という、優しさにあふれた、すばらしい歓迎のことばでした。
 そのあと、代表委員会から、それぞれのクラスに、心のこもったメダルが贈られました。その様子が、下の写真です。
 1年生からの「お礼の言葉」は、代表の人が、とても上手に発表してくれました。
 準備をしてくれた児童の皆さん、こんなにあたたかい会を開いてくださって、本当にありがとうございました!

IMG_0244.jpgIMG_0245.jpg

 「1年生を迎える会」の後、1年生が朝会の体型の中に入り、新しい学年になって初めての「運動場での朝会」を行いました(これまでは校内テレビ放送のみでした)。短い時間でしたが、1~6年生の皆さんが、初めて運動場に集まることができました。
 校長先生からは「これからは、なかよしペア交流も、できることから始まっていきます。皆さんには“相手のことを考えて、人に優しくできるように”なってほしいです」と、お願いをしました。
 生徒指導担当の先生からは「年間生活目標を守れるように、頑張りましょう。相手にとって気持ちいいあいさつをすると、自分の心も気持ちよくなりますよ」と、お話がありました。
 ちなみに、年間生活目標は「元気なあいさつ」「もくもく(黙々)そうじ」「はきものをそろえる」の3つです。
 1~6年生、みんなで力を合わせて、立花西小学校を、よりよい学校にしていきましょう!

 

 

 7月7日(火)は七夕でした。
 校内を歩いていると、4年生の掲示板に、短冊の掲示物を見つけました。それが、下の写真です。
 4年生の皆さんの願い事を見ると、多いのは「コロナウイルスがおさまりますように」というような、健康を願う願い事です。また、家族のこと(例えば、家族の健康や無事)をお願いしている短冊も多く見られました。どの願い事も、皆さんの心がこもっていて、見ていてあたたかい気持ちになりました。

IMG_0223.jpg

 また、今日は1年生の教室と廊下にも、七夕の飾りや短冊の掲示を見つけました。それが、下の写真です。
 どの願い事も、素直な心があらわれていて、見ていると思わず笑顔になってしまうものばかりです。
 

IMG_0233.jpgIMG_0234.jpg

 校長先生が見逃しているだけで、他の学年やクラスでも、七夕の飾りはあったのかもしれません。
 皆さんの願い事、かなうといいですね。

 どのような願い事を短冊に書いたのか、お家でも話題にしてみてください。

 7月7日(火)、3年生を対象に、自転車安全教室が行われました。
 先日の、「歩行訓練」と同様に、尼崎北警察署の方々や尼崎市役所生活安全課の方々にお世話になりました。お忙しい中を、ありがとうございました。
 当日はあいにくの雨となってしまい、運動場で予定していた「実際に自転車に乗って行う訓練」が、今年度は中止となりました。保護者の皆様には、事前に「訓練用の自転車をご持参ください」とお願いしたところ、28台の自転車をご用意いただけることになっていました。ご協力いただいた保護者の皆様、本当にありがとうございました。
 当日、体育館で、まずは警察の方からのお話を聴きました。警察の方が「自分が事故に巻き込まれたら、自分の家族がどんなにつらい思いをすることになるか、考えてみてください」とお話されていましたが、本当にそのとおりだと思います。それは、加害者も被害者も、同じです。自転車に乗る時には「絶対に事故は起こさないぞ!」と、いつも気をつけておくことが大切です。
 その後、DVDを観て、生活安全課の方からのお話を聴きました。児童の皆さんは、真剣にお話を聞くことができていました。
 3年生の保護者の皆様は、自転車安全教室でのことを話題にしていただき、一度、お家でも自転車のマナー等について、話し合っていただければと思います。

IMG_0221b.jpgIMG_0222.jpg